国産グリッドに参加しよう

PCの余力、つまり、使われていないCPUパワーをチョコッと借りて、
分散コンピューティングしちゃおうというグリッドコンピューティング。 従来は海外のグリッドばっかりでしたが、やっと国産のグリッドが出てきました。

あなたのPCの余ったパワーを、日本の未来のために使いませんか?

かくいうワタクシも、今まではIBM
人道支援グリッド
に参加していましたが、NTTデータが提供する国産グリッド 「 cell computing βirth 」
 が本格的に稼動しはじめたようなので、
そちらに乗り換えることにしました。 参加するプロジェクトは自分で選択することが可能なので、
とりあえず理化学研究所バイオ関係プロジェクトに参加してみようかと思っています。

グリッドコンピューティングの研究も、バイオ関係の研究も、今後の日本の将来にとって非常に重要な研究です。
 資源も無い小さな島国の日本にとって、先端技術の競争力を失うことは致命的です。 そんな我々日本人の未来のためにも、
ぜひ皆さんの協力をお願いします!!

登録・
ダウンロードはこちらから。

スポンサーリンク
スポンサーリンク