MMORPG初体験

今更ながら、ここんとこオンラインゲームをやってます。 やってるのは「Soul of the ultimate nation」ってやつ。

Soul of the ultimate nation MMORPG

このゲームはMMORPGという何やら恐ろしそげなジャンルだけど、何の略かって言うと「Massively Multiplayer Online Role Playing Game」で、益々わからなくなったところで日本語に訳すと「多人数同時参加型オンラインRPG」だそうで。

そもそものきっかけは、昔ゲームブックやファミコンでやったドルアーガの塔がMMORPGになって再登場!しかも無料で遊べる!ってんでやってみたんだけど、セガサターン以来のゲームはDしかやってこなかった身からすると、3Dのゲーム画像が驚くくらい精細で綺麗で凄いんだよね。 いやー 最近のゲームって凄いんだね。 隔世の感あり。

で、驚きついでに、うちのグラフィックカードだとどの程度の性能が出せるものかと興味が湧いてきて、無料で遊べる中では最も画像が綺麗だと評判の「Soul of the ultimate nation」に乗り換えたってわけ。

でもね、ゲームの中で他の人と関わらないといけないってのは、ちょっと嫌なんだよねぇ。 自分でやりたい時にやりたいだけってわけにはいかなそうだし、飛び込んでくる会話とかがキモくて近寄り難くって、もはやオサーンには近づけない領域に達しつつある。

「レベル○○ ○○攻略 ささよろ♪」

とかって一体何だよ。 わけわかんねーよ。 ってかキモイ。 もっと意味不明なメッセージも飛び交ってて、もう何が何だかワケワカメ。

独りでプレイするのには限界があるようなので、もうすぐ行き詰まっちゃってゲームはやめてしまう可能性が高い。 ゲームって独りで没頭してやるもので、ゲーム中に見ず知らずの他人と会話しなきゃ進めないとか、会話することを勧められるってどうなのよって思うんだけど、最近はそういう感覚も違っているんだね。

でも、数日やってて思ったのは、ここの世界だけで生きてるというか、外界との接点がこのゲームだけってヤツは、きっと相当数いるんだろうなってことだな。 なんつーかさ、ここで人付き合いが始まったら、ゲームに終わりが見えなくなるんじゃないの?なんて思ってみたり。

ひたすら時間を費やした後に、何が残るんだろう。 リアルな友人になったりするのかな。 わからんな。

ま、行き詰まるまでは、もう少しプレイしてみようっと。

スポンサーリンク
スポンサーリンク