入学式は満開の桜

この記事は約1分で読めます。

上の子の入学式だった。 いいねー 初々しくっていいねー♪
入学式の桜


桜が咲き誇る、真っ青な空に恵まれた入学式は、今まで彼が生きてきた人生と同じだけの時を過ごす、その学舎へ迎え入れる儀式としてとても良い雰囲気だったね。

配布されたクラス分け表を見ながら、誰と一緒なのか親御さん達も食い入るようにして見つめているんだが、ひらがなで書いてあるから同姓同名でどっちなんだかわからないぞ、なんてこともあったりして面白いわ。

幸いにして我が子は大好きな女の子と一緒になり、同じマンションの友達も一緒だと言うことで一安心。 マンションができて6年、子供が産まれるタイミングで家を買う人が多いんだろう、同じマンションから何人も一緒に通う子供達がいるんだが、今朝からママ軍団が交代で学校まで送ってくれるという体制も組まれた! いやー 持つべきものは友達だね。 ありがたい!
保育園訪問
入学式を終えた彼は、その晴れ姿を今までお世話になった保育園の先生に見せたいそうで、入学式の帰りはそのまま保育園に行き、ランドセルや筆箱なんかを先生に見せて記念写真を撮ったり、その日からは別々の小学校に通う友達との別れをした。

あぁ、これからどんな風に育つんだろう。 楽しみだなぁ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました