ひげ脱毛をMen’sTBCで体験してみた

タイトル通りだけど、やって良かった。

 

何故なら・・・

 

金をかけてまで脱毛する意味は無いと個人的に納得できたからだ。

以上、おしまい。

 

でも、それだけじゃアレなので、もう少し細かく言うとだな。

 

割引チケットが送られてきたので、3回分¥24,000を初回のみ¥3,000でできるなら、と体験してみることにした。

場所は町田店。 パチンコ屋の間を抜けた奥、少々わかりにくいビルの1階がTBCサロンだ。

店に入ると、こんな机でアレルギーの有無だとか、脱毛方法だとか、発毛サイクルについて通り一遍の説明を受ける。

説明机 脱毛 TBC

この時点で、毛は生え替わるもので、そのサイクルは数ヶ月で、結果として1回の脱毛では決して終わらないんだということも知った。 脱毛って意外と面倒なんだな、と気分が引いてくる。

だけど、図を用いてわかりやすく説明してくれるので勉強になった。 ありがとう。

 

今回の3回体験は、1回のサイクルは7分間。 1分は消毒やらマッサージやらして、5分が脱毛、残り1分でクールダウン、それを3セットという流れ。

だいたい、1分間に8~10本程度を手作業で脱毛するので、3セットで150本。 普通の値段だと1分800円ということなので、ヒゲ1本につき100円ということか。

そうした事前説明を受けたら、脱毛部屋に移る。

脱毛部屋 脱毛 TBC

コンクリート打ちっ放しで内装にコストをかけていないようだけど、そこは最大手のTBC、清潔感はしっかりとしているね。

施術前の写真をiPadで撮影して、アイマスクをかけて脱毛開始。

 

チクッ! ぴーっ! チクッ!

むむむむ! こりゃ痛ぇ!

 

事前説明にあった通りの、毛抜きで毛を抜くときのような痛みが断続的に襲ってくるんだが、自分で抜いている訳じゃ無いから痛みのタイミングが掴めず、ずーっとチクッという刺激に悶絶し続ける5分間。

 

 

長ぇ。 この5分はなげぇよ。

 

 

スタッフさんは丁寧に、そして優しく声をかけてくれるんだけど、この微妙な痛みが断続的に来るのは中々緊張感があった。

終わって自分のヒゲを眺めると、確かに間引かれてはいるんだけど、3回150本ってこの程度なんだなーという感じだった。 ぶっちゃけ、ちょっとしか変わらない。

ヒゲを全部脱毛するには、どんだけ通えば良いんだ?と思うと本当に面倒になって、脱毛する気が綺麗サッパリ無くなった。

毛は残ったけど、気は無くなった、そんな感じ。

 

施術後の説明で、次回以降の話も当然のように出るんだけど、「もう少し考えます」と言って終了。

 

男性の店員さんだったけど、勧誘は柔らかく、特に押しが強くも無く、引き留めも無く、対応も感じが良かった。 なので、やってみて自分に合うと感じたら、続けるのもアリなんじゃないかな。

 

オレはヒゲに悩んでいる訳でも無く、ただ朝のメンテ時間を短縮したいがため。

なので、今回の体験をやってみて、脱毛する方が面倒だと感じたのでパスすることにした。

何でも体験することは重要だね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました