新しいPCケースは重厚かつ静穏

新しいPCケースを入手した。

Fractal DesignDefine XL R2というモデルで、フルタワーで重さ16.4キロと半端ではないケース。

梱包重量は19キロだ。

梱包

19キロの見た目はデカイの一言。 これに尽きる。 缶ビールと帽子のサイズから想像できるかな。

マジでデカい。

おまけに重い。 宅配便屋さんが台車で運んで、おろすときにヒーコラ言ってたくらいに。

また梱包

これを開けるとまた梱包。 マトリョーシカかよ!と叫びたくなる気持ちを抑えつつ、重い中身を頑張って抜き出す。

中の梱包

中の梱包はケースっぽい印刷がされていて、気持ちも昂るってもんだね、こりゃ。

ケース

そこから中身を出すと、漆黒のモノリスの如きフルタワーケースが!!

重い! 重いよー!

ケースの側板だけでもずっしりとした重みがあるし、足なんてオーディオのインシュレータみたいだよ。

これも全ては静音へのこだわりだ。

この静音へのこだわりは、HDDのマウントにも表れている。

マウント

なんと金属フレームにゴムブッシング付き。 HDDの底面のネジで止めるんだけど、ゴムブッシングで振動を抑えている。

HDD取り付け

マウントにHDDを取り付けるとこうなる。

フルタワーなので今のケースよりも一回り大きいけど、いろいろと工夫がしてあって組み上げるのは簡単そう。

ケース比較

並べると大きさの違いが良くわかる。

途中経過は省くけど、配線の取り回しとかはやっぱり楽だ。 配線は奥のパネル裏に通せるので、見た目もすっきりと組み上げることができる。

組み立て完了

うーん、美しい。

敢えて欠点を挙げるなら、3.5インチベイが無いので3.5インチベイ用のカードリーダが使えなくなってしまったことか。 5インチベイ用の変換アダプタを買えば良い話ではあるけれども。

そして、電源を入れると信じられないくらいの静寂・・・・・・。

さすがホームシアター等に薦めるだけあって、本当に音は静かだ。 同じマシンとは思えない。

久々にパソコン関連パーツで良いものに当たったな。

うれしい。

All original content on these pages is fingerprinted and certified by Digiprove