NginXのログが肥大化したので対策した

ほっといたらログがアホみたいに肥大化していたので、logrotateを使って自動分割&圧縮保存することにした。

参考にしたのはyum インストールした nginx の logrotate 設定を読み解きます♪です。

$ sudo vim /etc/logrotate.d/nginx

下記の設定を投入

/var/log/nginx/*.log {
        daily
        missingok
        rotate 52
        compress
        delaycompress
        notifempty
        create 640 nginx adm
        sharedscripts
        postrotate
                [ -f /var/run/nginx.pid ] && kill -USR1 `cat /var/run/nginx.pid`
        endscript
}

次に下記のコマンドでどのような分割動作になるかを確認。

$ sudo logrotate -df /etc/logrotate.d/nginx

ちゃんと分割動作をしているようであれば、デバッグモードのdを外して実行する。

$ sudo logrotate -f /etc/logrotate.d/nginx

ログディレクトリに、ちゃんと分割や圧縮がされていれば完了。