バリアフリーのバイク

この記事は約1分で読めます。

車椅子のままで乗れるバリアフリーバイクが、まもなく販売されるそうです。 これが結構カッコイイ。

style="MARGIN-RIGHT: 0px">

BMWオートバイを3輪バリアフリー仕様で発売! 車イスのままライダーに

BMWのバイク、R1150Rを改造して、トライク(3輪)にしたものですが、かなりカッコイイ。 この会社、ホンダのCMにも出てた車椅子のF1監督も出資しているそうです。

写真を見て、かの名作 「 ワイルド7 」 のヘボピーのバイクを思い出しちゃいました。 歳がばれるね(笑

コメント

  1. BMWバイクベースのトライク「Conquest 850」!

    車椅子に乗ったまま運転できるトライクだそうです。
    「BMW R850R」「BMW R1150R」オートバイをベースにするConquest 850は、後部を2輪に改造して、車イスの自動昇降ランプを搭載。
    ドライビング・ポジションにて、車イスを「EZ Lock」ドッキングシステムで安全に固定し、足を使うことなく、両手のみで自由に運転可能なトライクに仕上げられたという。
    これはかっこいいし、社会的に意義がありますしいいですねぇ。
    開発には、ウィリアムズ代表のフランク氏も資金面でサポートしたそうです。

タイトルとURLをコピーしました