ポモドーロ(溝口ランチ開拓45店目)

この記事は約2分で読めます。

ココは、前に入った時にちょっと悪印象だった店。 果たして今回はどうだろう? ドキドキするね。 時間が早いから、お客はオバチャンが1人だけだ。


ガーリックハンバーグ
 ハンバーグ(ガーリックソース) ¥880
期間限定のサービスメニューで、ソースは2種類、デミグラとガーリックから選ぶことができる。
料理はなかなか出てこない。 本当に出てこない。
そのうち、先に入っていたオバチャン客が電話を始めたんだけど、この声がでかいのなんのって、もう店中に響き渡る大声と笑い声で話し続けている。 そして、電話が終わったら、店員をよびつけて怒り出した。
驚いた、このオバチャン、店長かオーナーなんだ。
バイトのシフトがどーのとか、常識だよ!なんて自分が非常識な電話をしてたくせに怒っている。 普通、客がいる店内で客に聞こえるようにあんなこと話すかー? おい。
 こ の 店 サ イ ア ク で す !
たっぷり待たされてから出てきたハンバーグは、ファミレス品質のパティに、相当しょっぱい味のニンニクが強く香るガーリックソース。 それにライスにサラダ、カップスープ、ドリンク。 お腹は満足できるボリュームだけど、味は濃すぎだ。 おしぼりも無いし。
おまけに、会計時に1万円札を出したら、困った顔で千円札は無いかって聞くってのはどうかと思うなぁ。 あれば出すって。 小銭を要求しろって、あのオバチャンに強く言われてるのかもしれないけれど、言い方とか工夫が必要だね。
ホールの店員さんは料理の遅れを丁寧に詫びたし、接客の感じは良かったけれど、総じてダメな店。
お腹は満足したけど、心は満たされぬお昼だった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました