子供の気持ち

この記事は約1分で読めます。

我が家の子供達は2段ベッドを使っているんだけど、パパやママと一緒に寝るのが大好き。

だけど、クイーンサイズとはいえ皆で寝るには狭すぎるので、子供達が交代で一緒に寝ることにしている。

彼らは毎朝、今日はどっちが一緒に寝る番なのかを確認しているので、親としては割と軽く考えがちなんだけど、彼らにとっては本当に楽しみなことなんだって感じさせられる。

本当に些細なことなんだけど、とても大切なこと。

そんなことが子育てをしているとよくあるんだよな。 そういうのって、大人にもあるじゃない?

でも、大人は他に気持ちをそらすことができるけど、生活のほぼ全てを親に依存している子供はそうはいかないよね。

自分にとっての重みと、他の人にとっての重みの差、その差を理解してあげて、大切にしてあげないと、知らず知らずのうちに子供達を傷つけてしまうことになってしまう。

どうせ今しか親にべったりしてくれないんだから、彼らには「幸せな幼少の思い出」をたくさん残してあげられるように頑張らなきゃな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました