今さらだけど、車にサイドバイザーを付けたらやっぱり便利で、早く付けておけば良かったと反省した。

15年くらい乗ってる我が家のVOXY。

AZR60系統という古い型式なんだけど、つい最近セルモーターがぶっ壊れて、最初にバッテリを疑って交換したから、合計で6万くらい修理代がかかって泣きそうになった。

どこかいじると、他も気になる性分のオレ。

修理したら他のところも気になってきて、あちこち手直しをしていたらサイドバイザーが欲しかったことを思い出した。

ちょうど良いタイミングで期限切れの近いポイントがあったので、それを活用してバイザーを買っちゃったよ!

買ったのはYahoo!ショッピングパーツヤードオンリーワン1

雨よけ!ブラックスモークドアバイザー
良質安心金具付き サイドバイザー ドアバイザー ヴォクシー AZR60G AZR65G VOXY トヨタ

本体3,472円+送料1,188円で合計4,660円、全てポイントで毎度あり~♪

かなり安いので品質がどうなのか不安だったけど、物も良いし、配送も迅速だし、梱包もしっかりしていて良いショップだった。

ただ、取説が付いてなかったのが残念ポイントだ。

慣れてないから、金具の取付方とか、プラスチックビスの留め方がわからなくて30分くらい悩んじゃったよ。

と言う訳で、金具とかどう取り付けるのかメモしとく。

バイザーは運転席、助手席、両スライドドアの計4つ、それぞれに2カ所の金具留めの穴があるので、その穴に合わせて金具を取り付ける。 サイドバイザー本体にも3Mの両面テープが貼られているが、それをさらに補強するために金具とプラスチックビスを使っている。

プラスチックビスはコレ。

取付方は、キノコのようなパーツをタコちゃんウインナーみたいなパーツに差し込む。

そして、タコちゃんウインナーの足側を、ドーナツ状の部品の裏側(角張っている方)から差し込んで、キノコ状のパーツを押し込むと、タコちゃんウインナーの足が開いて固定される仕組み。

まず、取り付ける前に、付属の洗浄綿で汚れをキレイに取り除いておこう。

金具は窓ガラスのゴムシールと、ドア本体の間に差し込むように入れるだけだ。

同様にフロントの前側はこんな感じ。

スライドドアはこんな案配で。

両面テープでしっかり貼って、ビス留めする。

裏面から見ると、こんな感じでしっかり留められている。

仕上がりは純正と変わらない見栄えで、しっかり固定されている。 安かったけど、品質にも満足してる。 良い買い物だった。

なんて今まで付けなかったんだろう。 ふと欲しい!と思うことがあったけど、その思いが持続しないまま今日に至っていたんだな。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link
All original content on these pages is fingerprinted and certified by Digiprove