趣味

アウトドア

テンマクデザインの焚き火台「とん火」の用途と選んだ理由

テンマクデザイン。 tent-Mark DESIGNSと書いてテンマクデザインと読む。 アウトドア屋のWILD-1のオリジナルブランドだ。 良いものがいっぱいあるが、今回は焚き火台だ。 その名は「とん火(TONBI...
0
スポーツ

○歳の手習い

何歳になっても学ぶ姿勢が大事だよ、という文脈で使う言葉だ。 ずーっと敬遠していたアレ。 でも、リモート吞み会の勢いで、1回だけやってみることになった。 結果、今後も少しならやって良いかな、という感じ。
0
アウトドア

可搬できるハンモックスタンドを自作する(後編)

前回は単管パイプをジョイントでつないで、仮組みまでやった。 今回はちゃんとネジ止めできるようにしたぞ。 元旦の記事がそれかよ、とか言わないの😆
0
アウトドア

可搬できるハンモックスタンドを自作する(前編)

今回は仮組みまでやってみたけど、充分に使えそうだ。
1
アウトドア

PICAでソロキャンプするなら回数券がめっちゃお得!得するユーザはこんな人!

タイトルの通りで、めちゃくちゃお得な回数券がある。 ただし。 ソロキャンプだけ。 それも期限あり。 だがしかし!! なんと、1回あたり600円だ。
2
アウトドア

冬キャンプ暖房の新星!その名もFFヒーター&ポータブル電源!

冬キャンプの過ごし方は2種類ある。 静的なものと、動的なものだ。 そこに、新たな可能性を見いだしたので記事にした次第。
1
アウトドア

ODシートで陣幕を自作→失敗😆

テントにスカートを付けた残りで、陣幕を作った。 コンパクトに軽く仕上げようとして、狙いすぎて失敗したのでメモ。 ま、すぐに作り直すけどな!!
0
アウトドア

DODショウネンテントを冬キャン仕様にするスカートを自作した(まずは試作)

ショウネンテントはソロキャンプに最適な大きさで快適なんだが、いかんせんスカートがついてないので隙間風がひどい。 TCタイプならスカートがあるが、重さが2.5倍くらいになってて、軽くて良い!と思っていたメリットが台無しだ。 なら...
0
アウトドア

【Amazonプライムデー】キャンプで活躍するポータブル電源など買ったもの3点

いやー買っちゃった。 プライムデーで買っちゃった。 ポータブル電源買っちゃった😜
1
アウトドア

2020冬ソロキャン用のDODショウネンテント試し張り

やっと試し張りすることができた。 週末に雨が多かったり、楽だからついついハンモック泊にしたりと、なかなか試し張りすることができなかったDODショウネンテント。 やっと張れたぜ😎
1
アウトドア

携帯浄水器のSawyer MINIは渓流釣りで大活躍!お手入れは2つの作業でしっかり洗浄&ウイルスや細菌も除去しよう!

たまに渓流釣りに行くんだが。 水が目の前にいっぱい有るのに水を持参するとかオレ馬鹿なの? と思っていたので携帯浄水器を買った。 結果、非常に素晴らしい。 買って良かった。
0
アウトドア

青根キャンプ場に行ったらダム放流の増水が凄かった(動画あり)

いや、もう青根キャンプ場にはかなり長く通っているけど、キャンプ時にダム放流に出くわしたのは初めてだ。 台風の時とかはキャンプ場が閉鎖になるけど、営業中でこの雷と豪雨。 自然の猛威恐るべし。
0
アウトドア

ハンモックに加えてDODショウネンテントを買った5つの理由

ソロキャンプが流行ってる。 オレがやり始めたのは30年くらい前かなぁ。 山登りやってたからね。 その頃は、まだソロ用のテントなんて選択肢も少なくてね。 REIという海外通販でソロテントを買ったんだ。 海外に本...
2
アウトドア

洪庵テント村でハンモック泊!携帯全滅と言われたが唯一つながる携帯キャリアがあった!

ゆるキャンの聖地とまで言われるようになった、富士の本栖湖畔の洪庵キャンプ場。 キャンプ場は緩く斜面だし混雑してるので、オレはテント村の方が好みなんだがね。 そんなこんなで、真夏の東京から避暑&断密すべく、洪庵キャンプ場にやってきた。...
0
アウトドア

青根キャンプ場が激混みだったので、すかさずPICA表富士を予約して勝ち組になれた、予約なしフリーサイトに行く前の2つの準備。

いやね、朝5時くらいなら数台は待ってるだろうけど入れるだろう、とか思っていた時点で俺は負けていたんだよ。 でも、ちゃんと準備さえしておけばリカバリできて、しっかり楽しむことができる。
0
アウトドア

キャプテンスタッグの包丁カバーは子連れキャンパー必携のアイテムだ

キャンプ好きなら、製品を一つくらいは持っているだろうというキャプテンスタッグ(愛称:鹿番長)の包丁カバーを買ったら、これが中々に秀逸だったので紹介したい。
0
アウトドア

キャプテンスタッグのクイックシェードDX300は抜群の使い勝手と品質で超オススメ!

キャンプに限らず、アウトドアではタープが必需品だ。 夏場の日差しを避けるため、雨をしのぐため、タープがあるだけで快適さは全く違うからね。 今日は、管理人が愛用しているタープ、キャプテンスタッグのクイックシェードDX300を紹介...
0
乗り物

パンクしたタイヤで気付かず走ってタイヤ交換になったぞの巻

自動車に乗っていて、パンクしたらどうしたら良いか? 自動車保険にロードサービスが付いているのなら、そこに連絡して来て貰うのも良いだろう。 でも、ちょっとした備えで自分で応急処置ができることは知ってるかい? とある寒い冬の...
0
タイトルとURLをコピーしました