【実体験】楽天ブラックカードの特典をチェックする

楽天ブラックカードは珍しいとはいえ、それだけを価値として持ち続けるには年会費3万円(税別)は高すぎる。

では、どのような使い方なら楽天ブラックカードを有効に活用できるのだろう? オレが持っている楽天ブラックカード(MasterCard)について、備忘録を兼ねてまとめてみた。

楽天ブラックカードの特典って、具体的には何があるんだろう?

楽天グループだけでなく、他にもメリットはいくつもあるのよ!

オレはAmazonのプライム会員だし、プライムビデオやプライム配送を愛用しているけど、それでもメリットはあるのかな?

ナカヤンのライフスタイルに合った使い方もきっとあるはず!

持ってるだけじゃなくてアクティブに使って楽しむ特典

カードを持つメリットを、改めて公式サイトで確認してみよう。

見ての通りで、大きくわけて5つのジャンルで活用できる。

  • お買い物(ポイントがどんどん貯まる)
  • 旅行(国内、海外でカードデスクやラウンジが使える)
  • エンタメ(本や動画配信サービス)
  • コンシェルジュ(秘書っぽい雑務をお願いできる)
  • グルメ(高級レストランで1名分が無料)

では、それぞれの特典をしっかり把握していこう。 どうせ年会費を払って使うなら、とことん活用して、とことんお得に使っていきたいからね。

お買い物でお得

買い物は楽天市場を使うのが一番お得なのはもちろんだけど、普通に街で使っていてもポイントは1%貯まるので、ポイントの還元率はトップクラスだ。

さらに楽天グループで使うなら、割増ポイントがもっとつく。 例えば楽天プレミアムカードでは、ポイント特典は3つのジャンルから選ぶことになっている。 いずれも自分がよく使うであろう使い道を登録することで、ポイントが1%割増されるというもの。

楽天ブラックカードでは、この3つのコース、楽天市場、トラベル、エンタメの全てでポイントが1%割増になる。 さらに楽天市場では、下記のSPUでポイント還元率は6%以上にもなる。

お買い物の肝はSPU(スーパーポイントアッププログラム)にある

楽天市場であれば、SPU(スーパーポイントアッププログラム)が強力にポイントを稼いでくれる。 絶対に登録しないと損をする。

ブラックカード+引落が楽天銀行であれば、ポイントは6%にもなる。 アプリで買えば7%だ。 これって凄い付与率だよね。 誕生月には+1%、毎週火曜と木曜にはさらに+1%のポイントが割増となる。 楽天グループのサービスを利用するほど、楽天市場のポイント付与率が増すという仕組みだ。

その他、カード会員サイトの楽天e-Naviでは毎月いろいろなキャンペーンをやっているので、必ず毎月ログインしてキャンペーンに登録しよう。

初年度は楽天プレミアムが付いてくるが使い勝手がすこぶる悪い

また、初年度は 年会費3,990円の楽天プレミアムという、Amazonプライムの劣化版みたいなサービスもついているので、どの程度まで活用できるか試してみると良いだろう。

「プレミアム・学割」対応の商品、かつ2,000円以上の購入に限り、送料無料なら総額の1%、送料有料なら500円分を上限として、月に10回までのお買い物が期間限定ポイントで還元されるというものだが、とにかく制約事項が多くて何が対象なのかとか分かりづらく、使い勝手がすこぶる悪いサービスであることが残念ポイント。

オレはAmazonプライム会員だし、基本はAmazonと楽天で価格比較をしてから購入するので、意外とこれは使わなそうだな。 送料を含めた総額でみると、Amazonの方が安い場合が多いしね。

買った商品を守るショッピング保険は注意が必要

楽天ブラックカードで買った商品(ただし1 個1 組1万円以上の商品)が不慮の事故( 破損・盗難・火災等)にあった場合に、買った日から90日以内であれば自己負担の3,000円を払うことで最高300万円まで補償してくれるというもの。

これ良いじゃん!って思ったけど、実は対象外の商品が山ほどある。 ガジェット好きな管理人からすると、スマホもノーパソも、ドローンもダメなので何じゃコレって感じだけど、洋服やバッグ、食器類、ゴルフ道具やキャンプ道具は対象になるので、万が一の時に役立てよう。

  1. 船舶(ヨット・モーターボート・水上バイク・ボート及びカヌーを含みます)、航空機(ヘリコプターおよび飛行船を含みます。)、自動車、自動二輪車、原動機付自転車、自転車、ゴーカート、雪上オートバイ、ハンググライダー、サーフボード、セーリングボード、スキースノーボード及びこれらの付属品(ホイール、カーナビケーションを含みます)
  2. 義歯、義肢、コンタクトレンズ、眼鏡およびこれらに類するもの
  3. 動物、植物
  4. 現金、小切手、手形、その他有価証券、印紙、切手、乗車券類(鉄道、船舶、航空機の乗車船券)定期券、宿泊券、観光券、旅行券、旅行用小切手及びプリペイドカード、あらゆる種類のチケット
  5. 食料品
  6. 稿本、設計書、図案、証書、帳簿その他これらに準ずるもの
  7. 業務に使用するもの
  8. ラジコン模型及びこれらの付属品
  9. 携帯式電子機器(移動電話、ポケットベル等の通信機器ノート型パソコン、ワープロ等の携帯式電磁事務機器及びこれらの付属品)
  10. 貴金属、時計、宝石、書画、骨董、彫刻物その他の美術品
  11. 不動産
  12. デジタルソフトウェアのデータ

他にも保険金を払えない条件もあって、これも注意が必要だ。 例えば下記とか。

  • 対象の瑕疵に起因する損害
  • 故意または重大な過失に起因する損害
  • 対象に加工(修理を除きます)を施した場合、加工着手後に生じた損害
  • 対象に対する修理、清掃等の作業中における作業上の過失または技術の拙劣に起因する損害
  • 詐欺または横領に起因して保険の対象に生じた損害
  • 対象の置き忘れまたは紛失に起因する損害
  • 地震もしくは噴火またはこれらによる津波に起因する損害
  • 台風、暴風雨、豪雨等による洪水・融雪洪水・高潮・土砂崩れ等の水災に起因する損害等

つまり、ちゃんとした商品を自分の過失ではなく、天災でもない状況で損害が生じた場合に限るってことだ。 まぁそんなもんだろうな。

いちばん注意しておきたいことは、保険請求には必ず「売上票(お客様控)」が必要だということだ。 買って90日間だけはレシートを取っておけ、と言うことか。

お買い物まとめ

ということで、お買い物をお得にする我が家流ライフスタイルはこれかな。

  • Amazon一択とかやめて楽天も検索対象に含める
  • 楽天市場で買い物をするなら火曜日と水曜日を狙う
  • 仕事では楽天トラベルを使う(家族旅行は価格比較して決める)
  • 楽天e-Naviにはマメにログインしてキャンペーンに登録する
  • レシートは90日間はちゃんと保管してショッピング保険の存在を忘れない

我が家ではお買い物でメリットいっぱい!とは、なりにくそうだね。

旅行でお得

さて、第2の特典、旅行関連にはどんな特典があるのだろう。 これもそれぞれの家庭のライフスタイルによって変わってくるね。

オレは年に1回は独りで海外旅行に行くし、ソロキャンプも時々行くけれど、家族旅行はなかなか行かないな。 こないだの香港は上の子が来てくれたけどね。

では、楽天ブラックカードの旅行関連の特典には何があるだろう。

予約センター、トラベルデスク、手荷物宅配、レンタカー、そして最大のメリットとも言える空港ラウンジがお得ポイントだ。

基本サービスは楽天プレミアムカードと同じ

ここで紹介されている特典の一つだったブラックカード会員専用の国内宿泊予約センターは、2015年12月20日(日)で無くなっており、楽天プレミアムカード会員専用デスクと共通になっているそうだ。

国内旅行だと、国内空港ラウンジを使うことができる。

また、海外旅行で頼りになる世界30カ国のトラベルデスクも、楽天プレミアムカードと同じサイトとなっている。

その他に、株式会社JALエービーシーの手荷物宅配サービスを利用することができるのも同じだ。 利用可能な空港は、成田、羽田、中部、関西の4空港に限る

JALエービーシーのサイトを見ると、関東→羽田か成田で往復4,740円(Web割)。 ただし、片道を1回としてカウントするので、1年間に1往復しか使えない。 往復ではなく、帰りの土産でいっぱいのスーツケースを運ぶとすると、片道2,580円(Web割)なので年間で5,160円がお得になる。

海外旅行は身軽にバッグ1つというスタイルだから、よっぽどのことが無ければ手荷物を宅配することはないなぁ。 と言うか、過去に手荷物を宅配したくなるようなことが無かったわ。

海外航空券をお得に買える「楽天カードFreebird」というサービスもあるが、ちょいとお高いので出張でも無い限りは使わないかな。

こと旅行に関して言えば楽天プレミアムカードと同じサービスレベルということだが、中身は 株式会社JTBグローバルアシスタンスが担っているんだね。

ラウンジサービスは大きく違う

細かいことは別記事に書いたが、楽天ブラックカードの旅行関連ではラウンジサービスが特筆すべき違いになる。

楽天ブラックカードに付帯するプライオリティパスだが、他のカードとの大きな違いは同伴者が2名まで含まれているところだ。 これは家族連れには大きなメリットになる。

本人を含めて3人までラウンジが利用できるから、我が家だと家族4人なので1人分が足りないや。 でも、そのために別のクレジットカードを作るよりかは、都度3,000円払って入る方がお得だな。

家族旅行だけでなく、実は出張でもかなり役立つんです。

同僚の方がプライオリティパスを持っていなくても2名まで同伴できるので、ラウンジでゆっくりしたいけど同僚に気遣って入れない、そんなことも無くなりますよ!

保険も充実だが渡航先によって考えよう

保険も大きく違うところだ。 例えば、海外旅行の保険について、オレの手持ちの2枚で見比べてみよう。 下表の()内は同伴者の保障内容だが、家族カードを持っているなら本会員と同じ保障が受けられるので、子供達に対する保障と考えて良い。

保障内容楽天ブラックカードMUFGプラチナアメックス
傷害死亡・後遺障害1億円(1,000万円)1億円(5,000万円)
※自動付帯は半額の5,000万円
傷害治療・疾病治療300万円(100万円)200万円(200万円)
賠償責任1億円(5,000万円)3,000万円(3,000万円)
携行品損害50万円(20万円)50万円(50万円)
救援者費用300万円(100万円)300万円(300万円)
渡航便遅延保険なし2万円(2万円)
ショッピング保険
※利用付帯
300万円300万円

自分だけで旅行するなら、楽天ブラックカードだけでも充分そうに見えるが、家族も含むと治療費が心許ない金額だ。 だって、嘔吐下痢症で150万円も取られるアメリカとか、子供達が1人100万円で本当に大丈夫か?という国もあるわけで。

クレジットカードと一般の海外旅行傷害保険を比べると、クレジットカードの保険では治療や救援者の費用が手薄になっている。 アジア圏を5日間ほど家族で旅行するとしたら、治療や救援者は一般の5,000円程度の保険でも2,000万円くらいは出るから桁が違う。 また、クレジットカードの保険では、持病が原因で死亡したら保障の対象外となるので注意が必要だ。

と言うことで、どこまでクレジットカードの保険に頼るか、という割り切りが肝心。 ちなみに、クレジットカードの保険は合算できるので、複数のカードを持っているなら保障内容をしっかり把握しておくことが大事だ。

楽天ブラックカードの保障内容は自分だけなら問題なさそうだけど、家族4人で行くなら安めの保険で治療費をカバーしとくと安心かな。

旅行関連のまとめ

旅行関連をまとめるとこうだ。

  • プライオリティパスは必ず申し込む
  • 海外旅行傷害保険は通常はクレジットカードの保障だけでOK
  • 渡航先の医療状況により安めの保険を組み合わせる

エンタメでお得

対象となるサービスは2つ。

一つは楽天ブックス、もう一つは楽天TVだ。

Amazonのプライム会員でもお得に使えるのかな?

本なら価格も違いが無いので、積極的に利用しましょう!

楽天ブックスの使い勝手は

本についてはAmazonと差が無いので、楽天ブックスならポイントもSPUで割増になるから積極的に活用しよう。 ただし、品揃えはAmazonの方が多いので、普段は楽天ブックス、無い物はAmazonという区別だろうな。

楽天TVは圧倒的な品揃え

楽天TVのメリットは、何と言っても圧倒的な品揃えだろうね。 とにかく配信も早く、本数も多いし、見放題パックもたくさんの種類があって、自分の趣味に合わせて選ぶことができる。

ただ、オレはAmazonプライムビデオで足りちゃってるし、そこまで動画を見ないので、いささか割高に感じてしまう。 プライムビデオはプライム会員のオマケでしかないし、動画のためにお金を払おうとはあまり思わないので、利用シーンはほぼ皆無となるだろうなぁ。

エンタメのお得まとめ

楽天ブラックカードの特典として、エンタメを使うならこうかな。

  • 本はAmazonと価格比較して僅差なら楽天ブックスを使う

コンシェルジェは思った以上に便利

私設秘書のようなサービスと評されるコンシェルジュ。

忘年会シーズンの店の予約で助けられたことは忘れません。

ありがとう。

どういたしまして!

他にも色々なご相談に対応できますよ。

そんなコンシェルジュサービスは、なぜ私設秘書と言われるのか。 どんなことに対応してくれるのだろう。


サービス説明を見ても分かるとおり、カード払いできそうな相談ならかなり幅広く対応してくれる。 希望の価格帯を伝えれば高級じゃない店も探してくれるし、雰囲気の希望も聞いてくれるので、慣れない場所で会食なんて場合には本当に助かる。

もちろん何でもできるって訳じゃないけど、できないことは「できません」って言ってくれるので、悩んで自分でググって探すくらいなら、まずはコンシェルジュに聞いてみるってのが楽で良いと思う。

レストランでも観劇でも対応してくれるが、チケット手配は頼んだことがないので評価はできない。

コンシェルジュのまとめ

とにかく悩んだり、面倒だったらこまめに相談する。 それに尽きる。 それで楽ができたらなめっけもんだ。

グルメをお得に楽しむ

全ての楽天ブラックカードの特典ではなく、MasterCardブランドだけの特典のようだけど、招待日和というサービスが使える。

これは厳選された全国200店舗のレストランで、2名以上で利用するとコース代金が1名分無料になるというサービスだ。 つまり、2人で利用したら半額ということなんだけど、半額だからといってそれなりの品質ではなく、通常メニューにも載っているコースが提供される。

利用は月に2回までで、同じ店は半年に1回までという制限があるが、そんなに高級レストランばかり行くこともないので、これで充分だと思う。

上記の公式ページでは医者しか相手にしてないような書き方になっているが、このサービスを楽天ブラックカード(MasterCard)の会員も利用できるのでご安心あれ。

何回か利用しているけど、どこも美味しくて満足できるサービスだったよ!

今のMUFGプラチナアメックスでも使っているし、今後もオレは使い続けることが確実な特典だね。

厳選されたお店というだけあって、高級感もあって満足度が高い。 安居酒屋でひっかけて帰るのも良いけれど、たまにはちゃんとしたレストランに行ってピシッと決めないと、感覚だって錆びちゃうぜ。

招待日和のまとめ

提供されるコースは1万円前後~なので、単純に考えて1回の利用で1万円も得することになる。 奥さんサービスとして数ヶ月に1回でも利用すれば、すぐにカード年会費3万円なんて元が取れてしまうよ。

その他のMasterCardの特典も参考までに

他にもMasterCardの特典はいくつかある。 楽天ブラックカード会員はMasterCardのプラチナ会員向けの「Mastercard Taste of Premium」というメニューが利用できるからだ。


プラチナ会員向けだけあって、普段から気軽に利用できるサービスは少ないなー。

でも、特別な記念日にヘリクルーズとか使ってみたい。 16万円かかるけど、夜のヘリクルーズ15分+ロングリムジンでの送迎とか凄い。

ふるさと納税特別優待特別なふるさと納税返礼品をご用意しました
Tokyo Supercars 特別優待Tokyo Supercarsが企画するスーパーカー関連イベントをディスカウント価格でご利用頂けます
Trip.com特別優待初回ご利用時10%割引
2回目以降8%割引
「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」MASTERCARD限定宿泊プランオアフ島に位置する由緒あるホテルでの特別宿泊プランをお楽しみください
「楽天スポニチゴルファーズ倶楽部」特別入会全国で約140ものメンバーシップコースのご予約が可能です。特別年会費でご案内いたします。
カーシェアリング特別優待カード発行手数料0円 (通常1,550円)
月額基本料金3カ月0円 (通常1,030円)※ご利用開始月
海外空港送迎手配代行サービス海外へのご旅行の空港からホテルまでの現地のご移動に、提携ハイヤーのお車をご手配いたします
海外有名ゴルフコース手配代行サービス海外の有名ゴルフ場をご手配
(宿泊をセットにした場合のみ対象)
会員制ゴルフ(限定コースの予約およびイベントコースの紹介)通常はビジターだけでは利用ができないメンバー限定のコースをご利用いただけます
ダイニング BY 招待日和全国約200店の有名レストランにて2名様以上のご利用で1名様が無料
歌舞伎・能歌舞伎・能のチケットをご手配いたします
国際線手荷物無料宅配(2個まで)ご出発・ご帰国時のお手荷物を無料宅配
ヘリクルーズマスターカードオリジナルプログラムで 東京上空からロマンティックな夜景を お楽しみください
国内高級ホテル・高級旅館全国のハイクオリティーなラグジュアリーホテル、高級旅館約900施設をご利用いただけます
海外用携帯電話・WIFIレンタルサービス海外WiFiルーター:通信料15%OFF
海外携帯電話:通信料15%OFF、レンタル料金50%OFF
空港クローク優待サービス1着につき10%割引
国内ゴルフ全国約1900コースのゴルフ場手配ができます
約150コースの優待価格ゴルフ場のご案内もいたします

大半は当分は利用しそうにないな(笑

楽天ブラックカードをお得に活用するには

と言うことで、我が家では楽天ブラックカードをこうやって活用することにした。

  • 楽天市場をなるべく使う、それも火曜日と水曜日
  • 海外旅行傷害保険はカード付帯、渡航先によっては別契約を追加
  • 海外旅行時はラウンジを積極的に使って待ち時間も快適に
  • 本を買うなら楽天ブックス
  • コンシェルジュは気軽に電話して相談する
  • 招待日和で時々は旨い飯を食べに出る

しっかり活用して、お得なカードライフを!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019 なかやん

コメント

タイトルとURLをコピーしました