スーツ新調

異動したのでスーツを追加で買うことにした。
95年に買ったリクルートスーツも未だに着てはいるんだが、最近はジョギングで細くなってきたので新調することに。

特に服装にはこだわりが無いし、着られるサイズがあれば買うというノリで生きてきてるので紳士服量販店へ直行だ(笑

AOKI青山に行って店員さんにサイズを測ってもらうんだが、どうにもピタリとしたものを出してこない。 それも上着かズボンのどちらかの直しが必要になるというサイズばっかり出してくる。

AOKIの店員は胴回りと身長の2つを聞いて出してきたんだけど、青山は胴回り、袖丈、身長の3パラメータ。 それでも合わない。 なんでウエストを10cmも詰めなきゃならんサイズを出すかな!

たとえ安くても、こんな店員からは安心して買えないじゃないか。

そこで、今のスーツを買ったグランベリーモールプライスマジックに行ってみたんだが、そこの店員はぱっと見て一発でぴったりサイズをメジャーも当てずに出してきてくれた。 ココは三峯のアウトレット店。 出してくれたのはAB8というサイズだった。 胸や胴回りもぴったり。

[googlemap lat=”35.509374″ lng=”139.471887″ width=”300px” height=”150px” zoom=”17″ type=”G_NORMAL_MAP”]東京都町田市鶴間3丁目7?D?2[/googlemap]

少しだけ割高だったし、ツーパンツとかじゃないけど、布地や縫製の説明もわかりやすかったので、三峯のスーツを買ってきた訳だが、スーツ量販店の社員教育ってどうなんだろうなとつくづく思った次第。

ああ、あとYシャツも買わなきゃな。 41-90か88を探さなきゃ。
半袖ならユニクロが着られるけど、長袖は袖が短くて無理だし、体が大きいってのは得なことだけじゃないよなぁ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました