我が家にレーザプリンタがやってきた

リコー IPSiO SP4000(モノクロレーザープリンタ/A4) 515310こりゃあ良い買い物だった。

モノクロ印刷のA4レーザプリンタが9千円以下、送料無料で翌日配達。 そんなコストパフォーマンス最高なリコーのIPSiO SP4000をアマゾンで見つけてしまって、ついついポチッとしてしまった次第なんだけれども、想像以上の使い勝手の良さに悶絶している(笑

今見ているこの画面を印刷したい、と思った時はどうする?

  • プリンタの電源を入れて
  • ギーガチャガチャとインクカートリッジが動いて
  • ちょっと待ってオンラインになって
  • 印刷ジョブを送るとヒューンヒューンと印刷する

印刷が終わるまで、どれくらい待つだろうか。 でも、このプリンタなら、起動も速いし、印刷も速い。 前はキャノンの複合機だったけど、起動している待ち時間で印刷まで終わってしまっているくらいに速い。

音もさほど気にならない。 消費電力はわからない。 そりゃ大きいは大きいけど、前のインクジェット式と比較しても高さが2倍、幅は15cmほど狭く、奥行きは5cm長い程度だと考えると、占有面積的には大差ないでしょ? それに、通常の操作は全て前面で終わることを考えれば、手差しは奥から挿すインクジェットよりも使い勝手が良いくらいだね。

プリンタは持っているけど年賀状しか印刷しない、なんて人にはムダな買い物だとは思うけど、自宅でモノクロ印刷をする機会がそこそこある人なら、かなり満足できる品物じゃなかろうか。

とにかく便利ですよ、ほんと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました