【書評】骨の島


法人類学者のギデオン先生が、行く先々で
好奇心と偶然により遺骨と巡り会っていき、
その鑑定を通じて事件が明らかにされていく。


著者のギデオンシリーズが好きな読者なら、
似たような展開に先が読めてしまうかも。
ま、それでも面白いっちゃ面白いので星3つ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました