つけ麺(桜の如く@天王町)

この記事は約1分で読めます。

今日の気分はつけ麺。

天王町界隈につけ麺を食べさせる店はいくつかあるけれど、濃厚魚介系スープに極太麺という最近よく見るタイプはココしかない。

天王町から徒歩30秒。

注文は食券、水、紙おしぼりはセルフ、割りスープもポットに入ったセルフ。 スタッフは夫婦なのかな、お二人で切り盛りされてます。

オペレーションはまだ無駄が多いというか、極太麺の茹で時間を差し引いても、もの凄く待たされるという印象。

ランチは大盛無料なので、つけ麺¥800に大盛で。

つけ麺

おお、旨そう。

ここのチャーシューは、豚の軟骨を含む部位をホロホロに崩れるくらい柔らかく煮たもの。 個人的には脂身や軟骨が苦手なのだが、好きな人は結構気に入っているみたいだね。

ドロッとした濃厚な魚介系スープと、稲庭うどんくらいある極太麺の組み合わせは相性バッチリ。

魚粉や一味唐辛子で味を変えながら、最後のスープ割りまでしっかり楽しめるよ!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました