地元の祭りで焼きそば屋台

いつも屋台を出店している仲間から、今年もお誘いを受けたので喜び勇んで出陣!

じっとしていても汗が出るけど風が吹くと気持ち涼しい休日に、集合時間に向かったらすでに準備万端。

祭舞台

地区の祭としては、結構しっかりとした雰囲気。 歴史と結束を感じるね。 そうこうしているうちに、開始時間が近づいてくる。

出店1

地域の方々の出店は、アルコール類からくじ引き、流しそうめん等と本格的。

出店2

ポップコーンや綿菓子なども。

俺たち

我々の屋台はココ。 焼きそば、ポテトフライ、コロッケの屋台だよ。

揚げ物

コロッケやポテトは、揚げたての熱々をお楽しみください!

焼きそば

焼きそばも大きな鉄板で焼いたものは、家庭のそれとはひと味違う!

焼きそば屋台

この大きな鉄板で、エプロンが焦げそうになるくらいの火力で一気に焼き上げるからね!

途中に休憩を挟みながら、かき入れ時は2人で交代で焼いてもヘトヘトになるくらいに焼き上げる。

すーいーかー

途中で食べたスイカが旨い。 こりゃ旨い。

3リットルくらいだろうか、沢山ビールを補充しながら焼いていたのに、事前事後で体重が200グラムしか増えていなかった。

どんだけ汗をかいたのか。

途中で子供達も来てくれて、祭の参加者ではなく、祭の屋台側を存分に楽しんでくれたようだ。

特に下の子とその友達は、売れ残りそうになった焼きそばの売り子を頑張り、いっぱい売り上げてアルバイト代をもらって大喜び。

可愛い声を張り上げて、しっかり売ってくれていた。

これも貴重な社会経験。

楽しかったね。 また次回も。

All original content on these pages is fingerprinted and certified by Digiprove