アップルパイ

子供達と一緒にアップルパイを作った。 買っておいた冷凍パイ生地を使って、リンゴは安売りのあまり美味しくないヤツを使って。


作り方は適当にリンゴを3個くらい赤ワインとハチミツで煮て、シナモンを振って汁気を切る。 解凍したパイ生地を2枚くっつけて伸ばして、器に敷いたら煮たリンゴと干しブドウを入れ、残りの生地を使って飾り付けをする。 飾り付けは子供達の出番!

しまじろうや、星、家、象やウサギ、熊などの型を使ったり、粘土のように延ばしてみたり。 楽しく飾り付けをしたら、卵液をハケで塗って、予熱したオーブンで220度20分。

できあがったアップルパイは、甘過ぎなくて甘いのが苦手な我が家の子供達も大喜び。 おまけにしまじろうだ。 食べるに決まってる。 そりゃもうパクパク食べてくれるので、作ったパパも大満足!

コメント

タイトルとURLをコピーしました