車検はエネオスのDr.Drive車検がオトクだった!

車検です。 車所有者なら避けては通れない2年に1回の投資です。

5社ほど見積もりを取って比較してみたので、こういう悩んだ経過はブログに残して次回に役立てよう。

比較したのは下記の5社。

  • ディーラー(トヨタ)
  • 車検館
  • コバック
  • 出光(出光リテール車検)
  • エネオス(Dr.Drive車検まかせ太くん)

法定費用は車種によって違うけど、これは各社横並び。 では違いはどこにあるのだろう。

クレジットカードは使えるか

全額クレジットカード払いが可能なのは下記の2社。

  • ディーラー
  • 車検館

他社は法定費用だけは現金で、他はクレジットカードOK。

オイル&エレメント交換

オイル&エレメント交換はディーラーが9,500円、他が5,500円くらいで、コバックだけずば抜けて安くて2,500円。 コバックは車検をやっていれば、オイル交換だけなら990円という激安価格。

オレは整備を全く気にかけていなかったので警告灯まで点く有様だったけど、基本的には半年に1回くらいの交換が望ましいみたい。 その条件で考えてみると、オートバックスのメンテナンス会員になるのがオトクだ。 オレの車は4.2リットルのオイルが入るんだけど、4リットル缶で賄えて、だいたい3,000~4,000円のオイル代+メンテナンス会員は交換工賃無料となる。

車検とオイル交換のタイミングは違うし、タイヤローテーションも年1回、その他の特典を考えて、オイル交換はオートバックスのメンテナンス会員にした。

でも、値段だけ考えるとコバックの勝ち。

車検費用は

車の状態によってやるべき整備は違うけど、前回の車検では大幅に項目を削って基本メニューくらいしかやらなかったので、今回はある程度ちゃんとやろうと思う。

全ての整備を毎回やる必要があるかと聞いたら、オイル交換以外は2回に1回程度で良いんじゃないかというのが、ディーラーを除き各社共通の声だった。 と言うことで、エネオスでやってもらった項目を他候補と比較するとこうなる。

ディーラー車検館コバック出光エネオス
車検基本料(割引後)32,61624,00018,45723,3009,900
スタビライザー交換未指摘未指摘未指摘9,47012,960
リアワイパー交換未指摘未指摘未指摘未指摘1,512
ブレーキオイル交換3,9423,4002,9804,3204,320
エアコンガス交換11,000
ブレーキ清掃5,0764,70004,320
パワステオイル交換4,320
ラジエータ液交換3,5003,9804,320
ワックス洗車0
室内清掃×00
代車1,0000
その他0001,0800
合計41,63435,60025,41738,170?52,652

未指摘の項目については、見積作成時の所要時間に比例するように思うが、そうは言っても見積作成をどれだけ丁寧にやってくれたのかって事でもある。 エネオスは見積作成のためのチェックはとても丁寧。 次は車検館。 コバックは人手不足だったのか、精度の高い見積作成までは至らず。

法定費用

ちなみに、オレの車はちょいと年季が入っていて重量税が高いんだが、見積書はエネオスが安く、出光は高く間違っていたね。

年式等をちゃんとみてないってことになるが、このあたりはディーラーや車検専門店はさすがに精度が高い。

その他

ぶっちゃけ、車検なんて適正価格もよくわからない訳で、どれだけ相手が信用できそうかとか、同じ項目を他社と比較してどうかとか、そういう判断くらいしかできないよね。

その中でも、雰囲気で言えば間違いなくディーラーが一番だけど、コバックもとても雰囲気が良かった。 接客態度、他の従業員の皆さんを含め、かなり顧客対応に力を入れてる。 ガススタは良くも悪くもガススタの店員さんって感じで、人によってかなり対応に違いが出るんだろう。

決め手

対応の良さと価格でコバックにしようと思ったけど、入庫のタイミングが中々合わないところで立ち寄った近所のエネオス。 その時の店員さんの対応も真摯で良かったのと、希望の入庫日がマッチしたので決定。

次の車検はこの車じゃないかもしれないけど、きっとコバックかエネオスにすると思う。

スポンサーリンク
スポンサーリンク