家族グアム旅行記2016【2日目】

家族グアム旅行記2016【1日目】

3時就寝で、今朝は6時半起床とは、オレはどこの老人なのか(笑

もう遊びに行きたくて、ウズウズして眠れないオレの横で、家族がぐっすりと寝ている。 こんな時は無理に起こさず、今日はどこに行くかの予定を組むに限る。

そうやって決めた、今日のやることリストはコレだ。

  • レンタカーを借りる
  • 奥さんのiPhone用にWiFiルータを借りる
  • オレのXperia Z Ultra用にSIMカードを買う
  • 思いっきり遊ぶ
  • 夕飯はホテルに入っているトニーローマで食べる

フロントで、ホテルに入っているレンタカー屋は8時からやってると聞いたので、8時ジャストにオフィスへ。 海外で時間通りに人は居るのか不安だったけど、台湾系のオジサンが店番をしていた。

聞くと24時間$58のマツダ3しかないとのことで、ちょこっと交渉してホテル利用者特典で1割引、隣の中国人旅行者が借りていた使い放題のWiFiルータをサービスでつけてもらって、3日間で$222(車両$156、保険$66)で借りることにした。 もちろん保険はフルカバーで。

グアム レンタカー

車を借りたら、まずは独りで周囲をドライブしてみる。 ホテルロードと呼ばれるメイン通りを右へ左へ。 小さい街なのですぐに外れに辿り着くから、そこから引き返して走ってみる。

車は綺麗で走りも良いし、グアムは交通量も少なく、みんなのんびり走っている。 右側通行の左ハンドル、すぐに慣れてドライブが楽しくて仕方ない! バスの時間も気にすることなく、行きたいところに行ける幸せ♪

ひとしきり走ってホテルに戻り、奥さんのiPhoneにWiFiルータの設定をしたら、起きたばかりの家族を連れてグアム・プレミアム・アウトレット(GPO)へ。 地理はかなり簡単なので、紙の地図だけ見ておけばGPOまですぐに行ける。

食事は朝昼を兼ねて、GPOにあるハンバーガーのWendys。 時間がちょっと早かったらしくモーニングしかなかったんだが、これが外れ。 何を食べても美味しくない。

我慢して食べてるうちにレギュラーメニューが開いたので、口直しにトリプルパティのバーガーだ!(笑

Wendys トリプルパティ ハンバーガー

うん、この肉々しさが堪らない!! 断面も肉!肉!肉!

Wendys トリプルパティ ハンバーガー 断面

旨し! もうちょっと待っていれば、最初からこれが食べられたんだな。

食べ終えたらSIMカードを買おう。 GPOには携帯各社のショップがあるが、最初に入ったDoCoMoPacificはプリペイドSIMは3Gしか無く、4Gは端末とセットじゃないと売らないとのこと。

GPO 携帯ショップ

仕方ないので他の店を回ると、IT&Eというキャリアで4GプリペイドSIMを発見した。

IT&E GPO SIMカード 携帯

なんと、データ通信が1GB/日、SMSと通話が無制限で$2.5/日という驚愕の格安プラン。 他のキャリアでも3Gという制約こそあれど通信費用はとても安価。 日本の携帯キャリアの金額とか見たら、旅行者はぶっ飛んでしまうよな。 日本は高すぎる。

IT&E SIMカード

SIMカードを入れたら、WiFiルータを持っている奥さんにViverで通話をしてみる。 ビデオ通話は粗い画面だけど何とか可能、音声通話なら遅延もほぼ無く使えた。 この後、奥さんとはViver、固定電話にはSkype(オレはOffice365の契約者特典で全世界60分の通話ができる)という使い分けが大活躍する。

その間に、子供達はオモチャ屋を物色している。 これは輪ゴム発射マシンガン。 買わないぞ(笑

GPO グアム オモチャ

SIMも無事に開通して、さっそく遊びに出かけよう。 まずはちょっと足を伸ばしてFish Eye Marine Parkへ。

Fish Eye Marine Park グアム 浜辺

ここは海底展望台。 日本の造船所で造られて、えっちらおっちら曳航されてきたそうだ。 中に入って螺旋階段を降りると、ぐるりと展望窓が並んでいる。

Fish Eye Marine Park グアム 内部

展望窓の一つに、餌付け用のゲージとカメラが取り付けられていた。 熱帯魚が一杯。 深さは10mくらいかな。 ここならオレも素潜りで余裕ですわ。

Fish Eye Marine Park グアム 展望窓

ここまで泳ぎに来たい衝動に駆られるが、子供達も一緒だから無理は禁物。 浜辺には片方のハサミが大きいカニが一杯いたので、子供達はそこに釘付け。

Fish Eye Marine Park グアム カニ

しばらく浜辺で遊んだら、ビーチで泳ぐために宿にほど近いイパオ・ビーチ・パークに移動。 このビーチはライフセーバーが常駐しているし、トイレもキレイな公園が隣接している。

イパオ・ビーチ・パーク グアム トイレ

さぁ、お待ちかねの遠浅の海で泳ぐよ!

イパオ・ビーチ・パーク グアム

子供達がシュノーケリングのセットを忘れてきていたので、子供達とママを残してパパは車でホテルに引き返す。 こういう時にレンタカーって本当に便利だし、WiFiルータとSIMフリー機のお陰で普通に通話もできるって凄い。 日本で遊んでいるのと変わらない使い勝手だ。

引き返したついでに、トニー・ローマで夜の予約も済ませておく。

で、帰ってきたら砂に埋まっている下の子が。

が・・・その股間はなんなんだ!(笑

イパオ・ビーチ・パーク グアム

中2男子と小6男子の組み合わせは、最近こういうバカなネタが多いが年頃なので仕方ないんだろう・・・。

しばらく遊んだらホテルに戻り、ホテルのプールやジムも探検する。

ホテル ジム グアム

まぁ、ちょっと覗くくらいですぐに飽きて、子供達の「ゲーセン行きたい!」ってリクエストでGPOのChuck E.Cheese’sでメダル遊び。 ママはGPOでお買い物。

Chuck E.Cheese's グアム ゲーセン

このお店はクレジットカードでメダルを買って、ゲームで勝つと紙の切符みたいなものが出てくるんだが、それを貯めると景品に変えてもらえるという仕組み。

子供達が遊んでいると、途中で店のキャラクターが出てきてダンスを始めた。 子供達が集まって一緒に踊る姿は激烈にカワイイ!

Chuck E.Cheese's グアム ゲーセン

ダンスタイムが終わると、紙チケットがばらまかれる。 そうか、キャラクターと踊るんじゃなくて、それが目的なのか(笑

しばし遊んだら夕飯タイム。 お待ちかねのトニー・ローマ! 肉だよ肉!とはやる気持ちを抑えつつ、まずはビールとおつまみ盛り合わせ。

トニー・ローマ 前菜

名物のバックリブ。 甘めのソース、ホロホロに崩れる柔らかいリブ。

トニー・ローマ バックリブ

上の子はステーキ。

トニー・ローマ ステーキ

パパはビールをヤードグラスでぐびぐび。 肉をモリモリ。 おつまみをガツガツ。 旅行の時くらい、大盤振る舞いでしっかり楽しまないとね!

トニー・ローマ ヤードグラス

子供達がしっかり満腹になるまで食べたら、パパもお腹いっぱい。

でも、お酒だけは別腹だよね。

と言うことでサークルKに酒を買いに行ったら、なんとセルフホットドッグマシーンが! 焼けた鉄棒の上を、ソーセージがクルクルと回っている。 面白い!

サークルK グアム

しっかりと酒を買い込んだら、洗濯をしよう。 着替えは持ってきていないから、ホテルのランドリーで洗わないといかん。

そのランドリーを探してホテルを彷徨えど、あるはずの場所にランドリーが無い。 フロントに聞くと通常フロアのランドリーは故障していて、今はエグゼクティブフロアしか稼働していないので、オレのルームカードでエグゼクティブフロアに入れるようにしてくれた。

エグゼクティブフロアの7階は、本来は7階のルームカードを挿さないとエレベータが行かない。

エグゼクティブフロア コインランドリー

廊下をずーっと奥まで歩いた扉の向こうには・・・

廊下の奥 ランドリー

ランドリーがある。 この空間は暑い。 だからビールが旨い。

ランドリー グアム

使える洗濯機が1台しかなくて、台湾の女性客が後からやってきたけど残念そうに帰って行った。 すまん。

洗濯が終わったら、やけに選択肢の多い古臭いタイマーの乾燥機でガンガン乾かす。 アメリカ人は洗濯物を外に干す習慣がなくて、とにかく乾燥機を使う。

ランドリー タイマー

あぁ、思えばバックパッカー時代もこうだったな、なんて懐かしい気持ちになった。 遊んで、飯食って、洗濯して、乾燥機かけて、酒呑んで、寝る。

ほかほかの洗濯物を持ち帰って、部屋でさらにビールを追加投入。

うん、今日も楽しかった。 明日は南部周遊しよう!

家族グアム旅行記2016【3日目】
家族グアム旅行記2016【4日目】
家族グアム旅行記2016【5日目】

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link
All original content on these pages is fingerprinted and certified by Digiprove