専用の電話番号が必要になったのでSkype番号を取得してみた

仲間とちょっとしたプロジェクトを組むにあたり、携帯番号や自宅番号を使いたくなかったので、専用の番号を用意することにした。

条件は次の通り。

  • 専用の番号であること
  • 用途は着信9割
  • 全ての固定や携帯電話と通話可能であること
  • ちゃんと通話に耐えうる品質であること
  • スマホやノーパソからでも使えること
  • 留守電機能があると嬉しい
  • コストは低く抑えたい

あれこれ悩んだけど、下記の理由でSkype番号を取得することにした。

  • Office365soloを使っている
  • 維持費が年間1,800円、月額換算で150円/月で最も安い

Office365soloを使っていると、Skypeの全世界向け携帯&固定電話との60分通話というプランが付いてくるので、それに050番号を組み合わせれば最強じゃないか。

反面、デメリットもある。

  • 通話の最初に「インターネットで接続しています」というアナウンスが流れる
  • 相手には発信者番号が通知できない

番号通知ができないことは、かなり残念な話だが、これも総務省の規制絡み。 こんなことしてたら、世界中の便利なサービスが日本でだけ使えない、そんな事例が増えるだけだ。 技適とかうるさいくせに、観光客が持ち込む端末は黙認状態とか、誰のための規制なんだろうと疑ってしまうわ。

まぁ、オレにとってはメリットの方が上回るので、Skype番号で運用を始めた訳だけど。

で、使ってみると、コレがかなり使い勝手が良い。 もちろん、IP電話だからネットの接続状況によって品質は大きく変わるけど、他の人と話をしていても大きな問題は感じられない。

ああ、知らなかったけど使ってみると便利なことって、まだまだ一杯あるんだな。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link
All original content on these pages is fingerprinted and certified by Digiprove