神SIMを爆速で使いたくて601HWに挿したらGlocalMeU2よりも遅いってどういうことだ(自宅)

この記事は約2分で読めます。

ソフトバンク系MVNOだと爆速との評判で、めっちゃ期待してAmazonでポチった601HW。

期待していただけに、この結果には正直落胆している。

神SIMを契約した話はコレ。

無制限で使えるって、データ使用量とか何も気にしなくて良いので、精神衛生上も非常に満足している。

そうなると、その神SIMの持つポテンシャルを、とことん引き出してくれるモバイルルータが欲しくなってきた。

そこで選んだのが601HW。

理論値ではあるものの、下り最大612Mbps、実測値で100Mbpsに迫るときもあるというネット上の評判を見て、Amazonでポチった訳だよ。

コレね。

だのに。

爆速って何?みたいな結果になって、正直落胆している。

まず、スマホに入れているIIJmio(D)で計測した数値がコレ。

平日の深夜01:30くらい。

まぁこんなもんかね?

スマホに神SIMを挿したいけど、nanoSIMにするとモバイルルータに戻すときに面倒だから我慢しとく。

では、次は神SIMを入れた601HW、WiFiは5GHz。

倍くらい。 まぁまぁってところか。

次は同じ神SIM+601HWで、2.4GHz。

は? 5GHzよりも早い? マジで?

じゃぁ神SIMを今まで使っていたGlocalMeU2に入れたらどうなるんだろう?

GlocalMeU2はコレね。

このGlocalMeU2よりも爆速になることを期待して、601HWを買ったんだぞ。

さぁ、どうだ!

・・・ちょっと待て。

601HWは爆速なんじゃないのか?

なんでGlocalMeU2の方が速いんだ?

これは自宅の環境のせいなのか?

神奈川県町田市で電波もビシバシ入る環境なのに?

なんなんだコレ。

自宅はマンション向けLANが導入されているんだが、それにつないだWiFiだとコレ。

このくらいの速度になることを期待してたのに。

取りあえず、職場のある都心部とかでも試してみるけど、ぶっちゃけ落胆。

マジ落胆。

ポイントとか使って1,000円弱で買ったけど、それでも何の慰みにもならない。

こんなことならキャンプ道具でも買えば良かった。

マジ落胆

あーやる気無くした。

もう寝る。

おやすみ。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020 なかやん

コメント

タイトルとURLをコピーしました