生きながら火に焼かれて

この記事は約1分で読めます。


泣いた。 思わず泣いてしまった。
児童虐待で心を痛めることが多い昨今だけど、
それが文化として根付いた地域の話・・・か。


話には聞いていて、存在だけは知っていた、
人が人として扱われない世界の実話。
読んでいてとてもショッキングだったけれど、
こうした事は、性別を問わず世界で散見される。
田舎の因習と言えばそれで終わりだけれど、
その世界に生を受けた人はそれが普通の世界。
女性に限らず、男性でも、大人でも子供でも、
自分の生きてきた世界が、自分にとっての全て。
これが生き地獄っていうんじゃなかろうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました