【書評】さすらいの再建人マサが行く!!


真面目なビジネス教養を、マンガで仕入れて活用する。
マンガだからって、キワモノだとか、恥ずかしいとか、
ビジネス書にあらずなんて思ったら大間違いだ。
改めてマンガの表現力、伝わりやすさを実感するだろう。


いくつかのエピソードは、下記で公開されている。
 //nr.nikkeibp.co.jp/masa/
そして目次は下記。
 //ec.nikkeibp.co.jp/item/contents/mokuji/m_179250.html
目次を見ても、書いてあることは非常に真面目だ。
だけど、この本のようにマンガ+若干の文章と表なら、
文字だけだと敷居が高い!っていう人であっても、
さっと難なく読み進めてしまえる。 全部読める。
マンガならではの恩恵は、イメージとして頭に入ること。
文字と内容が絵を伴って、ふっと頭に浮かんでくるから、
自分でイメージを組み立てることが苦手な人であっても、
本が苦手な人であっても、きっと役に立つだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました