香港子連れ旅行記2013【1日目】

今年の旅は香港

現地で旅慣れた会社の仲間と落ち合うことになっていたり、深?に赴任している学生時代の後輩と会うことになっていたりと、盛りだくさんで本当に楽しみ。

今回の旅に合わせてスマホを解約、新たにSIMフリーのタブレットにしたので、この使い勝手も気になるところ。 いや、ガジェット好きとしては寧ろコレが楽しみなのかもしれないが(笑

さぁ、果たして子供達は香港に馴染めるのか?!

通い慣れた成田のプレミアパーキングに車を預け、久しぶりの成田空港へ。

プレミアパーキング 香港

格安航空券だから日程が限られていて、いつもママが来れないけれど、たまには一緒に行きたい気もする。 次回は考えてあげようかな。

そんな格安旅行は、直行便なんか使えない。 目指すは台北トランジットの中華航空107便。 今回は飛行機も乗り継いで長かったせいなのか、下の子が少し飛行機酔いっぽくなってしまった。 安いのには安いなりにリスクがある。

成田 香港

荷物はこんな感じで。

荷物 香港

子供達の成長に合わせ、リュックは少し大きめ。 パパの自衛隊鞄は相変わらず(笑

午前発の午後着、台北でトランジットという旅程で、それぞれで機内食が出る。 まずは成田~台北間で、1食目は10時過ぎ頃。

機内食その1 香港

成形肉を使った焼き肉丼で、油が鼻につく。 密かに、下の子が酔った原因の一つと睨んでいる。

機内食 香港

見た目も脂っこい感じ・・・。 ビールのつまみにはなったけど、ご飯は美味しくない。

そうこうしているうちに台北でお乗り換え。

台北トランジット 香港

トランジットの後に、またもや機内食。 次はあんかけ焼きそばと、オレンジジュース、お菓子。

機内食その2 香港

これが14時くらいなので、香港に到着前に既に腹一杯になってしまうという罠(笑

香港に着いたら、なぜか到着ロビーじゃなく出発ロビーに携帯電話会社のカウンターがあるので、急いでプリペイドSIMを買う。

3 香港

いくつかキャリアがある中で、今回は3(ハチソン)というブランドのプリペイドSIMを購入。 4日間のデータ通信使い放題で$198。 ホテルのWiFiの2日分より安くて、どこでも使えて、それも4日間。 安いね。

香港で売られる携帯は全てSIMフリーだそうで、香港で端末を買うのも悪くない選択肢だと思う。 このあたりの情報は、ネットにいくらでもあるから調べておくと良いんじゃないかな。

セットアップは手際良くあっという間に完了。

こりゃ便利だ!!!! SIMフリータブレット最高!

もう、ガイドブックなんか要らないんじゃないのか。

Googleマップで現在地や見所を確認しながら、ツアーバスでホテルへ向かう。 今回のホテルはHarbour Plaza 8 Degrees(8度海逸酒店)という、香港のホテルチェーンの一つ。 本土からっぽい中国人観光客がいっぱい。 欧米人もチラホラ。

8 Degreesって名前の通りの見た目。

ロビー正面 香港

基本的に内装が8度傾いているので珍妙な造りだけど、それなりに綺麗だしプールもあって快適に過ごせたよ。

ラウンジ 香港

しょぼいけどラウンジっぽい場所もロビーの隅っこにあるし、レストランもあったけど、基本は街メシなので入ってない。

エレベータホール
部屋は2階のプール入り口の近くRoom No. 0223。 部屋の中まで傾いていたらどうしようとドキドキしながらエレベータに乗る。

部屋の中 香港

良かった。 流石に普通だったよー(笑

今回の旅行はビーチって訳でも無いので、子供達のことを考えて念のためプール付きにしたんだけど、結果として大正解だった。 このプールにどれだけ助けられたかわからない。 彼らはとにかくいっぱいプールで遊んだ。

部屋の眺望 香港

部屋からの眺望は期待してなかったけど、ここまでアジア的混沌でロマンス要素ゼロとは思わなかった。 でも、バックパッカー時代を思い出して、何故か落ち着いてしまう自分がいる。 相変わらず、建築足場は竹なんだな、とか。 まぁ結局、外を見る暇も無く遊び回っていたんで、眺望とか関係無いし、プールが近かったことが寧ろ良かったんだけどね。

ホテルは広いバス通りに面していて、ホテルそのものは綺麗。

ホテルの前 香港

だけど、周りは観光地って雰囲気はまるでなく、自動車修理工場や小さな市場、スーパや商店、コンビニがひしめき合う下町風情が堪らない。

スーパーの総菜コーナーとか生活感が感じられて楽しいけど、子供達は町並みに興味が無いのでジュースやお菓子でなだめつつ歩く。

総菜 香港

近所を歩いていても香港の醍醐味は楽しめないが、まずは街に慣れるところから始めよう。 この色合い、ゴミゴミしたアジア的混沌は大好きだ。

香港 色合い 町並み

繁華街に出るにはホテルの無料シャトルバスかタクシー、慣れているなら路線バスを使う。 子連れだとタクシーかシャトルバスが便利。 駅まで行けば地下鉄は乗りやすい。

ホテル前 香港

近所のATMでクレジットカードのキャッシングをして現金を作り、あたりを散策しながらホテル近くのクリーニング店も確認。 枚数じゃなく、重さで値段が決まるシステム。 さっそく汗ばんだシャツを出す。 仕上がりは明朝。

クリーニング店 香港

こうした小さい店になると、英語はほとんど通じない。 身振り手振りと片言の中国語? あれ? オレは何語を話していたんだろうな(笑

いったん宿に戻って、近所の肉屋でテイクアウトした鶏肉をオヤツにむしゃむしゃ。

おやつ 鶏肉 香港

子供達はやっぱり南国の海が楽しいんだろう、蒸し暑い中を歩き回った後はホテルのプールで大はしゃぎ。

プール 香港

たっぷりプールで遊んだら、街に出て夕飯にしよう。 香港の人は外食中心らしく、街には飲食店がたくさんある。

最初の店 香港

どこかのチェーン店かな。 子供達でも好き嫌い無く食べられそうな無難な店を選んで入ったけど、最初の食事だから子供達も心なしか少し緊張している

夕飯 香港

お子様定番のカレーやミートソース。 他にもポテトや鶏肉煮込みなんかを頼んだけれど、なんとこの店はアルコールを置いてない!

夕飯 香港

マジか! 無いのか!?

仕方ないので、帰りがけに近所のスーパーでビールとジュースを買った! ぷんすかー!!

さ、明日はツアーの観光だ。

とりあえず見所は回れるようなので、キャンセルせずに行ってみよう。

2日目その1はコチラ・・・

2日目その2はコチラ・・・

3日目はコチラ・・・

4日目はコチラ・・・

5日目はコチラ・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク




『香港子連れ旅行記2013【1日目】』へのコメント

  1. 名前:ナカヤン.JP » Blog Archive » 香港子連れ旅行記2013【2日目その2】 投稿日:2014/04/06(Sun) 11:32:50 ID:82b88a942 Reply

    […] 1日目はコチラ・・・ […]

  2. 名前:ナカヤン.JP » Blog Archive » 香港子連れ旅行記2013【2日目その1】 投稿日:2014/04/05(Sat) 21:55:05 ID:f31bec921 Reply

    […] 1日目はコチラ・・・ […]