サイパン子連れ旅行記2012【4日目】

1日目はコチラ
2日目はコチラ
3日目はコチラ

前回のグアムでは空港に11時間缶詰になったが、今回はどうなるんだろうと子供達と戦々恐々していたけれど、バッチリ定刻より少し早めの到着だった。

さすがデルタ!

前回も助けられたデルタ!!

印象良いぜデルタ!!!

さて、迎えのバスが来るのは3時半。 チェックアウトの時間も含め3時起きかーと思って目覚ましをセットしていたら、2時半に頼んでもいないモーニングコールに叩き起こされた。

よくよく考えると、普通の人は身支度で1時間くらいはかかるんだろうな。 我が家も奥さんが一緒に来ていたら、きっとそのくらいの時間を要したに違いない。

子供達も前日から言い含めておいたので、ぐずることなくバスに乗って空港へ。

帰りの荷物はお土産があるので、行きに比べてビニール袋1つ分多くなった。

最後にサイパンらしい朝食を取ろうかと思ったら、思いもかけず日本風の食事かスナックしか無いとは。

腹ごしらえはきつねうどんと、醤油ラーメン、スパムすし(おにぎり)。

食べてもなお出発までは時間がある。 ポケモンカードも英語が読めないから遊べないし(笑

まだ1時間ほど待ち時間があるので、Androidでゲームをやらせて間を持たす。

スマホ万歳!

定刻を少し過ぎたくらいで搭乗開始、離陸した途端に上の子は爆睡モードに入る。

今回の機内食もなかなか。 だけど、子供達は朝ご飯も食べたし、腹は減っていない様子。 となると、パパが2人前くらい食べてしまうのだ(笑

そうこうしているうちに、下の子も寝始めて、2人とも爆睡モードに突入だ。

途中で映画を下の子が見ていたりしたけど、ほぼ上の子は眠り通し、下の子も後半はぐっすりと眠ってくれたので、親としては楽な帰り道だった。

成田に定刻よりも少し早めに到着して、無事に着いたと関係各所に連絡。

一つ残念なことは、GPSロガーが途中で電池切れになっていたこと。

復路が途中で途切れている。 ああ、この航跡の違いも見たかったのに。

ちなみに、サイパン付近の往復の航路はこんな感じ。

赤が往路、青が復路。 出入りがよくわかるね。

サイパン空港内だとこんなルートを辿っていた。

成田に着いて車を受け取ったら、一路自宅へ。

途中で昼飯がてら、駒場東大前のみしまでタコ焼き(ハイパー26個)とカレーそばもんじゃを食べて、これまた日本に帰ってきた感が満載で大満足だった!

今回も楽しい旅行だった! 次は来年の春かな!

番外編はコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク