今年も高田橋に行ってきた

毎年のように行っている高田橋の泳げ鯉のぼり相模川に、今年も気持ち良い天気の中、8家族でBBQがてら行ってきた。

高田橋
どの家族も慣れたもので、それぞれ2~3,000円程度の食材と、飲み物持参というルールで持ち寄るので、時間を合わせて買い出ししたりとか、そういう手間が無くて楽ちん。

朝8時過ぎには現地に到着してセッティング開始、そこからずーっと呑んだくれて夕方まで遊んでいた。

カラフルな鯉のぼりに負けないように、子供達が迷子になってもすぐに分かるようにと、カラフルな色彩のパパ。

パパ

なんだろうね、バーベキューだとビールがいくらでも呑める気がするし、実際20本以上呑んでいたけど泥酔することもなく、気持ち良く呑みまくったな。

天気も良くて、ビールの旨い一日だった。

ここには屋台も結構出るので、子供達には500円を渡して好きな屋台で遊ばせる。 300円っていうクジ引きが多いので、500円をどう使うかを必死で悩んで決めていた。

上の子は500円全額を射的に、下の子は悩みに悩んで3往復くらい屋台を回って、結局300円のお手玉投げとかき氷。

うむ、性格が出ている。

どちらも金の使い道には反省点があったようだけど、そこそこ楽しんでくれたみたいだ。 無駄だとは思っているけど、こういう屋台が並ぶ雰囲気ってのは子供心に楽しくて仕方が無いんだよね。

屋台によっては亀を売っていたり、日に焼けて商品が回転していないことがバレバレのクジ引きだとか、どう見ても売れない屋台と、食べ物系で売れている屋台があったりと、きっといくつかの屋台が組んで雰囲気作りをしているのかな。

とりあえず、GWの思い出が一つできたね。

さぁ、後半にはキャンプに行って、それ以外は野球とサッカーだ。

パパは本を読んだり、運動したり、断捨離もしなきゃ、だな。