夜はBARだが昼は濃厚家系ラーメンを喰らう店!【どんとこい家@天王町】

どろりと濃厚な家系ラーメンを食わせる店が、今年の5月頃に新しく天王町駅から松原商店街方面に歩いた所にオープンしたらしい。

では行ってみるか。 少し遠いけど。

と言うことでやってきたのは、どんとこい家。 夜はカラオケやダーツもできるBARのZEROというお店のようだが、昼はラーメン屋という変わり種。

場所はこのあたり。

入口は見るからにBARなんだが、控えめな看板でかろうじてラーメン屋であることがわかる。 こんな場所にラーメン屋? 2階に?

どんとこい家 天王町 濃厚家系ラーメン 入口

階段を上ると、さらにBARっぽいドアが待ち構えている。 ぜんぜんラーメン屋の匂いがしないが大丈夫なのか。

どんとこい家 天王町 濃厚家系ラーメン 入口

入ると先客ありのため写真は撮っていないけど、いかにもBAR。 ダーツマシンとか、スロットとか置いてある。 Googleの画像検索を参考に。

どんとこい家

ね、凄いでしょ(笑

メニューを見ると、基本のラーメンは500円と非常に良心的な価格。 ネギは普通の白髪ネギと、辛みと和えた白髪ネギの2種類から選べる。

どんとこい家 天王町 濃厚家系ラーメン メニュー

今回注文したのは、全部のせ、中盛で\1,050也。 全部のせは玉子とネギが別皿で提供される。 スープは見るからに濃厚そうだ。

どんとこい家 全部のせラーメン

せっかく別皿になっているけど、のっけてみた(笑

どんとこい家 天王町 濃厚家系ラーメン 全部のせ

少し泡の立つスープを一口すすってみると、うん、これは中々に旨い! 超こってりと思いきや全然そんなこともなく、濃厚な豚骨を楽しめるスープ。 むしろ太めの麺にしっかりとスープが絡んで、食べ応えのある一杯になっている。 玉子の味付けもバッチリ。 チャーシューも柔らかくて美味しい。

コップとレンゲがプラスチックなのが残念なところだけど、濃厚でいて後味がギトギトしないのは見事。

また来よう。

All original content on these pages is fingerprinted and certified by Digiprove