細麺ラーメン(溝の口:和蔵)¥680

この記事は約2分で読めます。

数ヶ月前からだっけかな、ここがランチを始めたのは。 ランチをやってるって気がついて初訪問してから、この界隈では割と気に入って食べ続けている店だ。

場所は溝ノ口の寂れた方の出口、田園都市線の中央林間側にある小さな改札を出て、高架下を歩いてバスロータリーを越えた正面の半地下にある。

[googlemap lat=”35.598729″ lng=”139.609498″ width=”300px” height=”150px” zoom=”14″ type=”G_NORMAL_MAP”]神奈川県川崎市高津区久本1-2-2SKIPSビルB1F[/googlemap]

注文は券売機で。 ランチタイムなら、大盛かご飯が無料サービスで、水はセルフ。 スープはどろっとした濃いめの味だけど、臭みは抑えられていて食べ易い。 臭くないまっち棒って感じ。

細麺ラーメン 和蔵

メニューはラーメンかつけ麺、そしてそれぞれにバリエーションがあって、計20種類くらいから選ぶことになる。 その他に餃子、チャーマヨご飯などのセット物もしっかり用意してあって、ガッツリ食べたい向きにも満足できる店だね。

麺は普通なら太めの縮れ麺だけど、個人的には細麺が良く合う味だと思うので、今日も細麺(¥680)にランチサービスで大盛を付ける。 トッピングはメンマ、ネギ、海苔、チャーシュー1枚。 好みで味玉子を追加しても良いね。 この組み合わせが、コストパフォーマンスに優れてて管理人イチオシ。

テーブルには魚粉が常備されていて、これを入れると今までとは全く違った魚介系の味が楽しめるのも魅力です。 一点残念なのは、ここのチャーシューは脂身が多過ぎるってことくらいかな。

総じて満足度の高い店。 上の階の鳳凰閣や、同じく地下の玄と言い、このビルは侮りがたい飲食店が入っている。 要チェックです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました