七五三

この記事は約2分で読めます。

気持ちいい好天に恵まれた本日、七五三のお参りに行ってきましたよ琴平神社

[googlemap lat=”35.5814″ lng=”139.51658″ width=”300px” height=”150px” zoom=”15″ type=”G_NORMAL_MAP”]神奈川県川崎市麻生区王禅寺東5丁目46?15[/googlemap]

この辺りじゃかなりの人気を誇る神社ですね。 今日も盛大に混んでました。 駐車場は境内、道路の向かい、神社の裏手と3カ所あるけど、どこもかなりの混雑ぶり。 まぁ七五三なんて長居するようなものじゃないから、かなり回転が速いんで助かりますね。

ウチの子も神事を騒いだりぐずることなく無事に終えて、外に出たらさっそく水遊びに興じていた。 でもちょっと待て! その着物はレンタルだから汚さないでぇぇぇぇぇぇぇ!

さっそく水遊び

遊びたがる下の子を説得して引き離し、家族で写真を撮ったらすぐに昼飯に移動。 前回の上の子の時は青葉台の梅の花だったんだけど、今回は南町田のうな俊です。

[googlemap lat=”35.521907″ lng=”139.471004″ width=”300px” height=”150px” zoom=”16″ type=”G_NORMAL_MAP”]東京都町田市小川1521[/googlemap]

七五三向けの10%割引料金なんかもあって、そこそこ綺麗で使いやすそうな店。 ここは名前通りの鰻屋なんだけど、コースを頼もうとしたら「ボリュームがあるからウナギまで辿り着けない人も多いです」ってことで、料理を食べながら様子を見て注文するようにアドバイスを受けたりして中々親切で良いですね。

下の子用には、紅白の海老フライやお赤飯が付いたお祝い膳が来たけど、他の子供達が食べていたそぼろご飯の方が好みだったみたい。 刺身や果物の他は、他の子供達からそぼろご飯やオカズを分けて貰ったりして、海老フライは甥っ子に、それ以外はあらかたパパのお腹に収まりましたとさ(笑

お祝い膳(子供用)

大人用の料理もなかなか旨い。 結局ウナギもつけたけど、そこまで辿り着くまででも、確かに結構なボリュームがある料理だった。 生ビールをグイグイやりながら、子供達の成長した姿に目を細める。 ああ、この子達は本当に大きくなって、お兄さんになって、お利口になったんだなあとしみじみ。

うなぎ

日帰りで来てくれた親戚には感謝。 みんなありがとう。 我が子が健やかに育ちますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました