塩坦々(溝ノ口:彩華)¥700

この記事は約1分で読めます。

餃子の王将でも食べるかーって思って駅に向かったんだが、その途中にあった新しいラーメン屋「彩華」に興味が湧いたので入ってみた。
知ってるだけでも、カトちゃん→がんばりや→彩華と変遷し、今回は神家グループとかいうよく分からないとこの系列店。

[googlemap lat=”35.598384″ lng=”139.61222″ width=”300px” height=”150px” zoom=”16″ type=”G_NORMAL_MAP”]神奈川県川崎市高津区溝口1-1-2[/googlemap]

入り口前の券売機に貼ってある売れ筋シールは塩が1番、続いて味噌、塩担々と続いている。 塩が売れ筋なんだね。 辛いのが好きなんで、今回は塩坦々¥700です。

塩担々

塩ベースのスープに唐辛子いっぱい入っていて、挽肉とニンニクがたっぷりのかき玉子、ネギ、サフラン、胡麻。 気になるお味だけれど、どうにもこれが第3位というのがよくわからない味で、唐辛子の辛味で塩スープの味がまったくかき消されてしまっている。

具の玉子や挽肉も味がよくわからず、って言うか下味を付けてあるんだろうか? ただ単に挽肉と玉子とニンニクを混ぜただけじゃないだろうなってくらい淡白なんだよな。

これなら壱語屋の温麺の方が数段上でしょー!!なんて思いながらも、売れ筋No.1の塩を食べてから評価を決めたいと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました