自転車のグリップを変えた

自転車のグリップが経年劣化でベタベタになったので、新しいグリップに変えてみた。

今のはメーカ純正品だからロゴ入りだし、ハンドルと同じ白で格好良いんだが、少し長めに乗ると手が痛くなってしまうのが難点だった。

普通の自転車屋じゃだと実用的な方面の物ばかりだったので専門店を探してみると、南町田のグランベリーモールにモンベルがあって、そこの自転車コーナーが充実しているとのこと。

早速行ってみると、アウトドア全般を扱っているので大型専門店って程では無いけれど、スポーツ用の自転車ばかりなのでパーツ類も中々豊富にある。

グリップは20種類くらいかな。 あれこれ触ってみて、手の平で支えることのできるエルゴン(ERGON)のコンフォートグリップにした。 このラインナップにはグリップとバーエンドがセットになっているタイプもあったんだけど、そこは元から付いているRALEIGHのロゴ入りグリップエンドを流用することにして取付も御願いしちゃった。 取付工賃1,000円也。

しばし店内をぶらぶらして、仕上がったのがコレ!

自転車 グリップ

カッコイイ!! そして、帰り道で感じるグリップの快適さ。 もっと長距離を乗れば、さらに違いがわかるんだろう。

こうなると長距離(とは言え、巷の自転車乗り程の距離は乗らないのだけど)を乗りたくなってしまうな(笑

ちょうど膝も痛めていてジョギングもできないし、自転車&水泳で運動量を稼ぐとするか!

スポンサーリンク
スポンサーリンク