授業参観

日曜日に小学校の授業参観に行ってきた。

自分が子供の時を思い返せば、たしか平日にやっていたような気もするが、今はそれだけ働く親が増えたってことだろう、土曜日や日曜日に開かれているそうだ。 で、我が子の小学校も日曜日に授業参観をやって、月曜日は振替休日となっている。

その振替休日にかこつけて、月曜日を休みにしたから実質4連休を堪能したって訳だ。 まぁそのうち2晩はご近所と宴会をしていたんだけどね(笑

で、授業参観はどうだったのかと言うと、まず時間が決まって無い。 入校許可証を首から下げていれば、出入りも自由。 その日の1日の全てを、授業だけでなく給食や掃除を含めて、見たいだけ見て構わないというルールだった。 ということで、国語と音楽の授業を見ることにした。

まず驚いたのは、我が子の成長っぷりだ。 たった半年しか経っていないのに、きちんと椅子に座っていられる。 前は段々と腰が前に落ちて姿勢が悪くなっていたのに、ちゃんと背中をまっすぐにして座っているんで驚いてしまった。 それに、絵とそれを説明する字を書いて、前に順番に出て発表するなんてことまでできるようになっていた。 すごいなー 音楽だって音程やリズムをちゃんと意識して歌っているし、学校で勉強するってことは凄いことなんだな。

鍵盤ハーモニカの吹き口をベロベロ舐めたりしてる等の、まだまだ態度の良くないところもあるけれど、総じてその成長っぷりは、軽い感動を覚えるくらいのレベルだった。 たぶん、他の親御さん達も同じような気持ちだったろうな。

次回の授業参観が本当に楽しみになった。 さぁ、今週は下の子の保育参観だ。 こっちもその成長っぷりを見るのが楽しみだな♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました