数に強くなる


数に強い人の視点を解説した本。
この本で数に強くなるかと言えば、
それは一筋縄ではいかないだろう。
むしろ、身の回りにある物事などの、
数にまつわるエッセイ集のような趣。


「数に強くなる」というタイトルよりは、
「数は怖くない」がしっくりくるか(笑
数学が苦手という人は多いだろうが、
海外でその国の言葉が話せなくたって、
値札が読めれば買い物だってできる。
全世界で通用する基本的な言葉みたいだ。
スーパーで買い物するのだってそうだ、
電車ででかけるのも、料理を作るのも、
体重計に乗って目標までの差に悩むのも。
実は、みんな数字に強い。
ただ、その能力を発揮できる対象が、
ちょっと趣味などに偏っているだけ。
それを他の物の見方にも使えるように、
本書はヒントを与えてくれるだろう。