おひる(2/12)

この記事は約1分で読めます。

今日もスープジャーで鍋を持ってきた。

弁当

スープは担々鍋という辛めのコクのあるレトルトを使って、それにマイタケ、セロリ、ネギ、人参を細かめに刻んで入れて軽く煮立ててスープジャーに入れてしまえば、後はスープジャーが保温調理器のように煮込んでくれる。

この保温調理のポイントは、予めスープジャーにお湯を入れて予熱しておくこと!

こうしておけば、冷めずにしっかり火が通るよ。

作ったのは今日で2回目。 我が家のスープジャーは380ccで、今日のレシピはこんな案配。

  • スープ ・・・ 200ccちょっと
  • セロリ ・・・ 半分
  • マイタケ ・・・ 一塊の1/3
  • ネギ ・・・ 5cmくらい
  • ニンジン ・・・ 3cmくらい
  • ブロッコリの茎 ・・・ 2cmくらい

一人鍋に便利な鍋キューブとか、鍋ポーションってのもあるんだけれども、まだまだ味のバリエーションが少ないのでストレートタイプのスープが便利だな。

後は、ご飯が少しだけ余っていたので炒飯を作って、後はブロッコリ、人参、菜の花、パプリカのサラダ。

スープジャーで暖かい汁物を持ってくることができるので、弁当の楽しみがグッと増した。

明日はカレーライスにしようかな。

 

体重:94.0kg

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました