ハンター戻る

入院していたバイクが戻ってきた。

ある日、急にミッションから工事現場のような異音がして、その後は1,2速が通常、3速が抜けがちになり、4速には全く入らなくなってしまっていた。

作動音や動作からギヤ以降の出力側は無事で、シフトレバーからシフトドラム付近だろうと推測していたが、自分でバラす時間も取れないのでレッドバロンに入院させたんだ。

自分で直せないトラブルじゃないけど、ハンターカブは副変速機というものが付いていて、4速のミッションの他にHiとLowの2つのモードがある。 通常はHiで走っているけれど、山道やトルクの必要な時にLowを使う。 ミッション周りのトラブルだったら、副変速機までバラさなきゃならないのは面倒すぎるんだよねー。 オイルの処理とかもうヤダ。

そんなこんなで入院させたハンターカブが、今日やっとご帰還。

折れたボルト等

悪かったのはやはりシフトドラム付近。 ボルトが折れて、押さえる板の爪が折れて、プレート傷だらけでアームも空回り、って感じでしょうかね。

戻ってきたら快調そのもの。 今日も少年野球の送り迎えに大活躍だったよ。

まだまだ大事に乗るからね。

All original content on these pages is fingerprinted and certified by Digiprove