商品がAmazonからギフト配送されるのは無在庫転売ヤーにカモられた証!見分けるポイント2つと、その対処法は?

この記事は約5分で読めます。

と言うことで、憤懣やるかたない。

商品が届いたのに、騙された感で全く嬉しくない。

まぁ情弱が引っかかる罠なんだろう。

ホント気分悪い。

ふざけんな😤

カモられたと気づいたポイント

やられたのはヤフオク。

オレが落札したのはアクションカムのバッテリーだ。

コレ。

晒してやりたいところだけど、あえて特定できないようにリンクは貼らない。

武士の情けじゃ。

金額は5,191円となっている。

これで普通に商品が届けば何も気にしなかった。

ところが、だ。

ポイント1: Amazonマークの箱で届いたら要注意

届いたのはAmazonマークの入った見慣れた箱だ。

そのラベルには気になる文言が。

ココ。

拡大してみよう。

Checkポイント1: Amazonは物流事業もやっているが、その場合には箱にAmazonのロゴは無い無印の段ボールで届く。 これはAmazon印の段ボール

Checkポイント2: ギフトとなっている。

この2点で、コレがAmazonの商品をあたかも自分の在庫のように、出品して転売しているということを示してる。

と言うことは、Amazonよりも高値で掴まされているってことだ。

この時点で気分はサゲサゲだ。

ふざけんな。

ポイント2: 納品書じゃない紙が中に入っている

ヤられたな、と思いながら中を開けると、一枚の紙が。

贈り主の名前はオレ。

オレがオレに贈り物だと?

伝票の下にAmazonの商品名が記載されている。

ギフトだから値段は書いてない。

ギフトだからな。

ご丁寧に「この用紙は出荷明細書です。」と書いてある。

普通は納品書だろ。

無在庫転売ヤーの儲けはいくら?

この商品名をAmazonに入力してみるとコレだ。

は?

オレがヤフオクで買った値段は5,191円。

Amazonでは同じ商品が4,599円、画面下部の「ギフトの設定」にチェックを入れて送ってるって訳だ。

その差額592円。

ヤフオクの料率8.8%なら手数料456円。

そいつの利益は136円ってことだ。

オレのこの、げんなりした気持ちの価値は136円。

マジかよ。

てめぇふざけんな。

これは面倒ついでに、こうした気持ちの被害者を少なくしたい。

では、どうする?

無在庫転売ってやって良いの?悪いの?

違法か合法か、で言えば合法。

でも、手元に在庫が無い状態での販売は、どこのサイトでもほぼ規約違反だ。

ならば通報すべし。

ふざけた転売ヤーは駆逐されてしまえ!

ヤフオクの規約では違反なのか

ヤフオクのガイドラインには、以下の通りユーザーの禁止行為として無在庫転売が禁止されている。

8. 商品の現物が手元にない状態で出品すること
現物が手元にないとは
・メーカーなどから直送されるもの、落札後に発注するもの、取り寄せが必要なもの、商品入荷後に落札者に発送するものなど、在庫がない状態での出品と当社が判断するもの
・商品代金が未払いのもの、入札前に在庫確認を求めるもの、落札後に在庫切れだった場合の条件があるなど、商品の現物が手元にないことを示唆するものも含みます

ヤフオク!ガイドライン細則

ヤフオクで通報するには

ヤフオクで運営に通報するのは、下記ヤフオク!ガイドライン違反申告フォームから。

ログイン - Yahoo! JAPAN
Yahoo! JAPAN IDでログインすると、Yahoo! JAPANのサービスがさらに便利にご利用いただけます。Yahoo! JAPAN IDをお持ちでない方もいますぐ無料で登録しましょう。

オークションIDと、その理由を入れて送信する。

違反なら、これを繰り返させてはいけない。

この残念な気持ちを、広めてはいけない。

結論

残念ながら今は、小銭稼ぎ目的で転売やセドリという行為が横行している。

それを指南するサイトも非常に多い。

今回の出品者も、見る限りはすべてAmazonの商品に数百円上乗せして売っている。

出品物のタイトルを検索するとAmazonが表示されるし、写真はAmazonと完全一致。

Amazonの商品を自動でヤフオクに出品するような、転売(せどり)ツールがあるんだろう。

無在庫転売ヤーも、そうした連中のカモになっている訳だ。

だがしかし!

無在庫転売ヤーの小銭稼ぎのために、オレの気分を害することは許せん。

と言うことで、無在庫転売ヤーにカモられたらやることはコレ。

その1.まずは通報!

証拠の品を全部写真にでも残した上で、運営に通報しよう。

モノを買うというワクワクする楽しみを、自分の小銭稼ぎのためにブチ壊すような輩はいなくなってしまえ!

高値転売ヤーはもちろんだが、無在庫転売ヤーも駆逐されろ。

見つけたら即通報。

ちなみに、ギフトでもらった商品であっても、Amazonは返品を受け付ける。

ま、そこまでやるかどうかは気持ち次第。

その2.評価コメントにも事実をしっかり記載する

評価コメントにも、「○○円で買いましたが、Amazonで○○円で売られている商品がギフト配送で届きました。規約違反です。」とでも書いて、最低評価を付けて差し上げるべき。

そうすることで、被害者が増えない一助にはなる。

皆さんもカモられないようにご注意を。

カモられないためには

価格比較をちゃんとやるしかない。

コレ一択。

賢い消費者になろうってことだ。

おまけ:無在庫転売でもお得に買う方法もある

事ほど左様に無在庫転売ヤーは腹が立つし、商品を購入するというワクワク体験を台無しにしてくれる輩だ。

そこに目をつぶって、無在庫転売ヤーからでもお得に買う方法もある。

それは何か。

クーポンだ。

例えばコレ。

半額かよ!?

って思ったら慌てすぎだ。

上限1,000円。 よく見ろよ。

で、今回このクーポンを使っていたら?

5,191円-1,000円=4,191円

Amazonでは4,599円だったので、差額408円。

つまり408円お得に買うことができる。

こうしたクーポンは、ファッションとかジャンルを変えながら定期的に開催されているので、しっかり値段比較して買うなら損はしない。

ヤフオクの広告宣伝費が無駄になるが、俺たちは損はしない。

それでも気分は悪いけどな。

まっとうな商売しろよ、マジで。と小一時間・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました