キャリーカート

この記事は約2分で読めます。

ジョギングをしていたら、どうも左足と右足の足運びが違うことに気がついた。 右足は綺麗に踵から着地するのに、左足は足裏全体で着地する感じで、腿の上がり方とかにちょっとした違いがある。 さて、これは何でだろう?と考えて、まず考えたのが普段の姿勢と荷物(ビジネスバック)の持ち方だ。

特に、荷物が重いね。 えらく重いです。 これを、常に左肩にかけて持ち歩いている。 カバンの開き方とか、収納の都合で右肩だと使い勝手が悪かったから、もう左肩オンリー。

まず、レッツノートW8がアダプタ込みで1.5キロくらい。 ポメラが400gくらい、ノート、筆箱、財布、カバンそのものを含めて3キロくらいはあるだろう。 それに一眼レフまで持ち歩いているから、重くなるのも当たり前。 よし、まずここから直していこう。

荷物を持たなくするという選択肢もありだったけど、やっぱり本を3種類くらい持ち歩きたいな、とか、DS Liteもあると良いな、なんて考えていくと増える一方。 移動時間を有意義に過ごしたり、2つの事務所を行ったり来たりする体制は変わらないので、ビジネスバックは重い!という前提で考えてみた。

で、買いましたよ。

ビジネスバック用のキャリーカートを。 vita minicartという製品。 長津田のスーパービバホームで2,980円。 ネットで見ると3,800~4,800円くらいかな。 良いね、コレ。

タイヤがプラスチックだからうるさかったり、荷台が大きめなので後5センチくらい短いともっと良かったんだけど、それでもビジネスバッグにぴったりなの嬉しいサイズ。 さっそく、今日から本もカメラも快適に持ち歩いてる。 そのうち、タイヤをウレタンとかゴム製の物に変えようと画策中♪

vita ミニカート

コメント

タイトルとURLをコピーしました