立ち食いステーキ屋で肉まみれ!(いきなり!ステーキ@銀座)

食べた、食べたよ肉。

合計で600gの肉を、肉食系女子と満喫してきた。

素晴らしいコスパと、味に大満足だったよ!

13時過ぎに行ったら、行列も無く危うく通り過ぎるところだった。 匂い消しスプレーがぶら下がったドアを開いて入店すると、まず女性客比率の多さにびっくりした。

「立ち食い」の「ステーキ屋」って、どちらも女性単独客とは縁がなさそうな業態なのに、それが掛け合わさると真逆になるとは。

店員さんの対応も良いし、明るい雰囲気で、話題の店ってあたりがポイントなんだろうか。

メニューは2枚。 1枚目はランチ数量限定メニュー。

ランチメニュー

2枚目はレギュラーメニュー。 単独のサラダが無いのが残念だ。 ライスは無くても良いのに。

レギュラーメニュー

立ち食いカウンターの高さはこんな感じ。 肉食モデルはデカいので、参考にならないかもしれないが(笑

でるもw

乱切りステーキ(300g)をオーダーし、10分ほどで出てきた皿を見て、その場でお替わりを注文。 ペロッといけそうな量じゃない?

1皿目

2皿目。 肉の種類が1皿目とは違う。 端切れの肉を活用したランチメニューだからね。 最後の一口が少しきついけど、2皿目も美味しく頂いた。

2皿目

端切れとは言え、肉質はかなり良い。 特に1皿目のヒレは、しっとりとしてきめ細やかな肉質で本当に美味しかった。

食べ終えたら、入り口のドアに引っかかっている消臭スプレーをまんべんなく。

この旨さならリピート決定! 次回は、ヒレを600gいってみよう。

All original content on these pages is fingerprinted and certified by Digiprove